スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カナダ旅行 3日目

2006/09/09 Sat 21:20

いよいよカナダ3日目はバンフへ移動です




旅行会社のカナディアンロッキー1日観光
申し込んでいたのでレイクルイーズを出発して
いろんな場所に寄ってバンフのホテルまで送ってくれる
というものです。160カナダドルです。





2日間共にしたレイクルイーズともお別れです
(写真はクリックすると大きくなります)




DVC10019.jpg






最後に目に焼き付けて大型バスに乗り込みます。
レイクルイーズ、すてきな所でした
またいつか来たいな





ただあちらはとても乾燥していました。
到着初日にホテルまで送ってくださった旅行会社の方が
日本人の方はこちらに来るとをやられます。と。
乾燥対策としてはベッドのサイドテーブルの辺りに
水を入れたコップを一つ置いておくとか、あとは
シャワーで熱いお湯を出してお湯を溜めてから寝る。
お湯が出るときにも蒸気がでて乾燥対策になるし、
コレは2日間実践していました。少しは良かったかも
あと、のど飴とかうがい薬とかあると良かったなって
思いました。これから行く方は是非持ってってください♪






ということで、いよいよ出発~
レイクルイーズから乗り込むのはどうやら私達だけ。
バンフから乗って来ている方が大勢。総勢23名。
旅行会社の女性の方がマイクを片手に自己紹介やら
景色の説明をしてくれます。それも結構詳しく♪
思っていたものとは違ってとても楽しい旅になりそう




バンフからジャスパーを結ぶ全長300km のハイウェイの
うちレイクルイーズからジャスパーまでの93号線、
230km部分は特にアイスフィールド・パークウェイ
呼ばれている場所で、そのハイウェイ沿いには
カナディアンロッキーを代表する素晴らしい眺めが
展開されています





と、レイクルイーズを出発して少ししたところで
道路に何台かバスや車が止まっています。
こういう時はなにか動物が出現している時です。





みんな立ち上がって探していると 








『クマが泳いでる!!!!』

との声が!!






えぇ~
沼に目をやると、ほんとだ!泳いでます(笑)
ブラックベアです!!



20060909160556.jpg





カナダでは沢山の動物に会えるとガイドブックでも
ありましたが、ブラックベアはその中でも会える度数が
もっとも低い動物の一つでまさかこんなに早くに
会えるとは・・・感激です~
どうやら魚を探していた様です。




この私たちがいたバンフ国立公園は栃木県と
同じくらいの大きさでブラックベアーはその中に
50頭しかいないとても貴重な存在だそう。
それを聞くと私たちって、ラッキー♪





クマに別れを告げて最初の目的地へ。





クロウフット氷河
直訳するとカラスの足。形が似ているから付けられたそう。






20060909160607.jpg





今は一番下の三本目が溶けてなくなってしまって
二本だけになってしまっていますが昔はこんなでした・・


PICT0268.jpg





温暖化で溶けてしまったんですね。
ちなみにこのクロウフット氷河どの位の厚さがあると
思いますか??なんと




50m!!





いかに周りの山も大きいかって事ですよね。
氷河って水が凍って出来たものではないんですよね。
300m積もった雪がその重みで圧縮されて
30cmの厚さの氷河になるそうです。





だから50mの厚さの氷河はどれだけの雪が積もって
出来たのか、考えると・・・計算がややこしいので
考えるの辞めました





バスは順調に進みペイトレイクへと到着。

20060909160755.jpg

ボウ峠から見下ろすペイトレイク。




ペイト氷河から流れる堆積物により季節・時間によって
湖面の色が深緑・トルコブルー・ブルーと変化する
神秘的な湖です。思っていたよりもすごく良かったです。
周りに木や山があってとても湖の色が映えていました






ガイドさんのお話から。
バンフ国立公園にある湖の色はとても神秘的な色で
とても自然のものとは思えない、国立公園の管理人が
早朝にバスクリーンを入れているのではないか。
な~んて言われているそうです(笑)
もちろんそんな事実は無いそうですが。





この後もバスの中では周りの景色を詳しく
説明してくれます。これほど丁寧に説明して頂けるとは
思ってもいなかったので参加してよかったです♪





今回のメインであるコロンビア大氷河へ向かいます。




まずはコロンビア・アイスフィールド・センターで
中華料理のバイキングを食べてその後氷河観光です。






センターからバスに乗って雪上車の所まで行きます

DVC10064.jpg




三代目の雪上車。
20060909160917.jpg


タイヤが1m50㎝!!でか~い
この雪上車一台6千万円もするそう。


20060909160655.jpg

こんな道を進みます。あんなに大きい雪上車も
氷河の上では小さく見えますね。


この雪上バスは各国からの観光客が乗り合わせるので
バス内のガイドは人数の多い国のガイドが行きに、
そして少ない方のガイドが帰りにマイクを握るそう
たまたま私たちは同じ旅行会社のツアーが二組一緒で
行きも帰りも日本語ガイドでした♪




氷河の上に到着です
DVC10059.jpg



か、風が強いそして寒い~!!


20060909160710.jpg




寒い上に風が強くて寒さ倍増といった感じ
耐え切れずカッパの上を着込みます。ナイロンで風を
通さないので割と薄いものでしたが寒さが全然違います。




ぶら下がり氷河。。。って言うそう。
20060909160621.jpg





ガイドさんから雪上車の中で写真を撮る前に、
必ず氷河の溶け水を飲むように!とアドバイスが。
一口飲むと10歳二口飲むと20歳・・・と
若返りの水だそう。さっそく飲んでみるけど
あまりの水の冷たさに手がジンジンする~
これほど冷たいとは!!!やられました



空いたペットボトルを用意していっていたので
それに水を詰めたんですが、冷たくて長く水につけて
いられません。それ程冷たいです




でもこのお水飲みすぎるとお腹にくるそう。
不純物が一切入っていないのでおいしいんですが
調整された水に慣れている私たちには大量に飲むと
よくないみたいでした




センターからパチリ
20060909160632.jpg




歴代の雪上車2代目。
20060909160902.jpg



初代雪上車。
20060909160852.jpg




帰りのバスの中でガイドさんが教えてくれたんですが
私たちが立っていた氷河の下には300mもの厚さの
氷河があったそう。ちょっと鳥肌がたちました。




コロンビア氷河を後にボウレイクに向かいます。


このボウ氷河から溶け出してボウレイクへと注ぎます。
20060909160827.jpg




ボウレイク。
20060909160813.jpg



穏やかな湖といった印象。途中から色が違うの分かります?




ココを後にバンフへと向かいます。
帰りはみんな疲れて寝ているようでした。私たちも
もちろん




ほとんどの人が街中で降りて行きました。
リムロックホテルによってその後わたしたちのホテルへ。
バンフではバンフ・スプリングス・ホテルです



だんだんとホテルが見えてきました


レンガ造りの壁がだんだんと近づいてきて
間近に見えたときにはちょっと感動です♪

PICT0357.jpg


コレはほんの一部にすぎません。後ろに沢山建っています





チェックインをすませ部屋へ♪
残念ながら2階の谷側とは反対の部屋でした
しかも工事中で小さい窓の外には工事足場が・・・
ちょっと雰囲気がまぁ仕方ないですが。



ベッドはこんな感じ
20060909160732.jpg


シャトーレイクルイーズと比べると部屋が狭いけど
内装は素敵でしたよ~(^-^)




他はこんな感じ
20060909160720.jpg




ホテルの中も素敵で歴史が感じられるものでした。
絶対ホテル探検しようね!って言ってたんですが結果的には滞在中に出来ずじまいで残念でした





ホテルで少し休んでからバンフの街中へ
ホテル前からはバスが出ていてなんと24時近くまで
運行しています。$2で乗れます。私たちは旅行会社から
4 DAY PASSSをもらったので何度でも乗れます





ホテルから街中までは歩いて15分くらいで
いけるみたいでした。思ったほど離れてなかったし♪




一通りプラ~っと端から端まで歩いて気になるお店を
覗いたり、小さい町なので簡単に見ることが出来ます。
そんな中日本でもお馴染みのマクドナルドを発見




ちょっと違うの分かりますか?

20060909160520.jpg



真ん中にメープルが♪
カナダにあるマクドナルドには全て付いているそうです!




この後街中で夕食をとってホテルに帰ります






ランキング参加中!です

人気blogランキングへ



カナダ旅行2006 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
はぢめましてぇ(*v∪v艸)
ジャンキーまゎってたら着きました♪
ランキングのってるの凄いゥラャマシィ!
あたしゎまだまだです(泣)
カナダ行ったんですか?ぃぃですねぇ♪
ぁたしもランキングのれるょぉミナラィマス!><
失礼しましたぁ(●*´U’*)ノ
ももぉぉぉ♪さん


ご訪問&コメントありがとうございます♪
ランキング上位目指してがんばってくださいv-290応援ポチしに行きますよ!
横浜在住カナダ通か~
川崎在住タイ通の私は
なんか憧れてしまいますねー
50mの厚さの氷河なんて想像できないですよねっ。汗
いやぁ世界はすごいですね。。。

------
乾燥しているところは禁物ですよね。
僕もノドって結構やられやすいほうなんで
もしも乾燥しやすいところにいく場合は、
なんらかの対策をしていかなければっと
思いました。

------
やっぱりマックはどこにでもあるんですねー!
ちょっとマークが変わってるのがかわいいですね!
僕はニュージーランドに10年ほど前に行ったときは、
日本円にして300円くらいでビックマックのセットが
食べれましたよ☆
zinさん


ご訪問ありがとうございます♪
カナダ通なんてモンじゃないですよi-229初めてのカナダでしたから♪
タイ通なんていいじゃないですか!まだ未開の地ですが行きたいと思っている国の一つです、『タイは若いうちに行け』って言うけどまだ言ってないし、周りの人の評判もすごくいいのでi-184



haitekuさん



遠くから見るとそれ程厚そうには見えないんですけど、やっぱり周りの山々も大きいから感覚が麻痺してたんでしょうネェ。私もやっぱりすこし喉をやられました。起きてすぐはちょっとガラガラになりましたi-229
日本の湿気たっぷりの時期だったから余計なんですかねi-184
マックはなんか、かわいくていいですよねe-266
思わず撮っちゃいました♪



再度コメントなんですが(汗UωU;q)
ぶーサン相互リンク募集してませんヵ?
良ければ相互リンクしません?(>д<●
ォ返事待ってます(*v∪v艸)
桃さん



ももぉぉさんかな?
リンクフリーなので大歓迎ですよ♪
私も貼らせてもらおうかなi-179i-214
はぃ♪ももぉぉデス(*・∀・)
ありがとぉござぃます♪♪
早速貼ってきます.゜+(*´∀`*)+゜.
これからよろしくお願いします★
桃さん


こちらこそ、お願いします♪
学生さんのお友達ってあんまりいないので嬉しいで~すe-420

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。