スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
カオソーイサムージャイを後にオシャレな通りと言われているニマンヘミン通りへ。


途中トゥクトゥクを捕まえて乗り込む。

DSC00785.jpg


サングラスに、マスクをしていてわからなかったけど、

運転手さん、おばちゃんドライバーでした^^



目的地に到着したら、一緒に写真撮ってくれたり、

私たち2人とトゥクトゥクと一緒に撮ってくれたり、いいおばちゃんでした♪



DSC00788.jpg



ここはニマンヘンの大通り。

DSC00791.jpg


大通りから続く脇道へ入るとオシャレなお店があったり。

でも人気があまりなくなんとなく入りづらい^^;


DSC00792.jpg


暑さと疲れから、WaweeCoffeeへ一時避難♪

DSC00795.jpg



涼しい室内と、冷えたコーヒーでホッと一息。



そしてここから徒歩でワット・スアン・ドーク(Wat Suandok)



途中突然のスコールに見舞われながらもトボトボ歩く。



DSC00797.jpg


1383年に建立された寺院で、本堂の中に納められた青銅の仏像は、

500年を経た現在でも国内で1、2位の大きさを争うと言われています。

また、境内に点在する歴代の王の遺灰を納める白い仏塔も有名。

ステープ山を背景にした夕暮れ時のこの仏塔の光景は、スアン・ドーク(=花園)の

名前にふさわしい美しさと言えるでしょう。(タイ国政府観光庁HPより)



あいにくの空模様で白い仏塔があまり綺麗に見えないのが残念。

DSC00798.jpg



中は改修工事中でしたが、1、2を争うという仏像は迫力があります。


背中合わせに立っているのも不思議。


DSC00806.jpg


DSC00809.jpg


DSC00814.jpg





ランキング参加中

人気blogランキングへ



2012.8 タイ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。