スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ドイステープ寺院へ

2013/01/13 Sun 16:10

4日目のこの日はタクシーをチャーターしてチェンマイの観光地を巡ります。


ホテル前で客待ちしていたおじさんに交渉して、

5か所周って1000Bで交渉成立。


10時過ぎ最初の目的地、ドイステープ寺院へ。


標高1080mのステープ山頂に立つ寺院でチェンマイの名所の1つ。


こちらはケーブルカー乗場
DSC00635.jpg


行きはケーブルカーで登って帰りは階段を使って帰ってくることに。


入場料(30B)とケーブルカー(20B)で合計50B
DSC00636.jpg


若い僧侶が沢山。と思ったらATMでお金おろしてた(笑)
DSC00637.jpg



Monkの意味が分からず女性用と思って入って行っちゃったんだけど

どうやら僧侶専用のトイレのコトみたいで^^;

女性用はちゃんと別の場所にありました(笑)


DSC00640.jpg





山頂ではお供え用のお花やろうそくが売られていて、

DSC00646.jpg


私たちも買って見よう見まねでお供えしてきました^^

DSC00648.jpg



DSC00650_20130101172412.jpg

DSC00651_20130101172412.jpg

DSC00653_20130101172411.jpg

DSC00663_20130101172642.jpg


高さ22mの金色に輝く仏塔は本当に見事で、

この日は曇り空でしたが晴れていたらきっと黄金に輝いていたんだろうな。



こちらではお坊さんが白い紐を手首に巻いてくれます。

「サーイシン」と呼ばれるもので、日本の神社でいうお守りにあたるそう。

自然にとれるまで、外してはいけないといわれていて、

なにか災厄が降りかかったときに、あるいは災厄がすんだときに、

糸は自然に切れるそうです。

DSC00657_20130101172411.jpg


お坊さんは女性には触れられないので、

女性はお坊さんではない人が結んでくれます。


私たちも結んでも貰いましたがなかなか切れない^^;

私は約3か月間一緒に過ごしました。



帰りはこの階段から
DSC00681.jpg

DSC00684.jpg


階段を下りたところでは焼きもろこしとか売ってて美味しそうだった^^
DSC00687.jpg


長くなってしまったので、続きは次回に。





ランキング参加中

人気blogランキングへ
2012.8 タイ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。