スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

水上人形劇

2009/10/01 Thu 00:41

ヴァンスアンでマッサージ後、急いで向かったのは水上人形劇


水上人形劇は10世紀から続く伝統芸能でもとはホン側の北部で

収穫祭や儀式のときに行われたのが始まりだそう。

演目は1演が3~5分で全17編。

農家の日常生活や竜や獅子が登場する伝説を描いたものなど。




こちらが劇場。

84 (2)


チケットはハロン湾ツアーでお世話になったウェンディツアーさんに

日本からお願いして、取っていただきました。


チケット代と手配料を合わせて1人$6


チケット代だけですとファースト(1等席)60.000ドン(約324円)

現地で自分達で買おうかどうしようか迷ったんですが、

せっかく行ったのに売切れで入れなかったり、

買いに行く手間を考えてお願いしちゃいました。


チケットはハロン湾ツアーの時にガイドさんに持ってきていただきました♪


劇場入り口には巨大な人形。ちょっと笑える笑顔☆

84 (3)


私達は17時からのステージ。


割とギリギリで劇場へ着くと、入り口に係員。

私達の席はD3、D4


自分達の席だろう付近には何故だか既に人が座ってる・・・。


???


水上劇に行かれた人のブログで、割と適当で自分が座っていたら

後から同じ席のチケットを持っている人が来た。と書かれていたのを思い出しました。



ちょっと~、どういうことよ?!


あの席だよね~?でも座ってるよね~。


なんて言っていたら、私達のチケットを見て係員が上の空いている席を指差した



ちょぉぉぉぉっと、待てぇ~!



NOー!!私達が買ったのはファースト!!!!

何故彼らが座ってるの??



と指差すと、座ってる外国人もなんとなくバツが悪そう(に見える)。


高いお金だしてるんだもん(っていってもたいした事ない)、

絶対上の席になんか行かない!


と意地でも動かない。



ためしに、1列前の真ん中が空いていたので、


あそこ!!


と指差すと、NO。だって。


だったら、私もNO。


D3、D4じゃないと行かない。


すったもんだしてると他の係員がこっちはどうだ?ってな感じに

一番前の列に歩き出したので、おっ!と思ってついて行ってみると

一番目の列だけど一番端っこ。。。^^;


真ん中が空いてるんだから真ん中にしないさいよ、悪いのはそっちでしょ。

的に、一番前の真ん中の席を指差すと

またもや、NO~


気づけば割とギリギリだから振り向けば結構な人(笑)


ちょっと恥ずかしい。。。


でもあの時は、頭にきてそれどころではなかったんですが^^;


元の位置に戻って再度しつこく


D3、D4!!


と抗議していると、D列に座っていた外国人が、

悪いと思ったのか、呆れたのか、どうかは分からないけど、

1人ずつ横にずれ始めてくれた。


結局D3、D4のチケットだった私達の席は妥協してD2、D3となったのでした。

1つ違うだけだったので、納得いかなかったけど、これ以上言っても

ダメだと思い、座りました。



早く言って先に座ってしまえば、座ったもん勝ちなのかな。

そういうの、許せないけど、ベトナムでは頻繁にあることなのかな~。



こちらが問題の座席。

84 (9)


真ん中の水の上で操られている人形の劇が始まります。

横にいるのは台詞を言ったり、歌ったり、音楽を演奏したりする人たち。

84 (5)


84 (4)


84 (6)

83 (5)

83 (6)



劇の終了後裏で操っていた演者さんたちが登場。

腰まで水に使って、ふやけないのかな・・・。

84 (8)


言葉は全く分かりませんが、動きが面白いので楽しい^^

ところどころで笑いも起きていました。

思わずぷっと吹き出してしまいそうな。

一見の価値アリですうふ


84 (10)

84 (11)




ランキング参加中

人気blogランキングへ






ベトナム 2009 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
はじめまして☆
ハノイに住んでいたので懐かしい気持ちで読ませてもらいました。ハロン湾とかインターコンチとか。。。 ベト好きにはホーチミンかハノイかに分かれますが、ハノイを少しでもいい印象で帰国されれば、と思ったりします。
またこちらにオジャマさせて下さいね♪
外国の人って、、、、
席番号とか見てないんじゃないかってくらい
ちゃんとチケットに書かれた席に座ってないですよね。
そしてなぜか強情で非を認めない!!
キィ~~~~!!!ってよくなります笑

それにしても水上人形劇なんてあるんですね~
言葉はわからなくても、雰囲気だけでも楽しめそうですね♪
お久しぶりです。

水上劇って、初めて知りました。
日本ではまず観れなさそうですし、旅先でこういう鑑賞も素敵ですねi-189
でも、座席のダブルブッキングがよくあるとは・・・
前の記事のマッサージのこともそうですが、
日本だとまず考えられないようなことも、けっこうありそうi-201
苺さん

初めまして^^
コメントありがとうございます。

ハノイに住んでいたんですね^^
旅行で訪れるのと住むのとでは
また違うんでしょうね^^
苺さんもバイク乗ったりしていたのかなー><

また覗きに来てください♪


melanieさん

やっぱり日本での感覚のままだと
キ~っ!!!!ってなる事が多いから
最初から、日本の感覚は捨てたほうが
良さそうですよね^^;

それにしても、こういうときに外国の人って
なんで謝らないんだろう・・・?
謝ると非を認めたことになるからかなぁ?



izumi☆さん


お久しぶりですー^^

水上人形劇は私も、ベトナムに旅行に行く事になって
初めて知ったものなのでこういうのも旅行の
魅力のひとつですよね~♪

動きがコミカルで『ふっ』て思わず笑ってしまう
ものなので言葉が分からなくても楽しかったです^^

日本ってやっぱりサービスに関しては
かなりの高得点な国なんだろうなぁって思いました^^








管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。