スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ホーチミン廊

2009/09/13 Sun 18:50

3日目はハノイ1日市内観光絵文字名を入力してください


8時30分すぎ ホテル~ホーチミン廊 タクシーで47.000ドン(約250円)

約10分程で到着。


89 (11)


こちらの拝観料は無料。

ベトナム人も沢山いました。


ホーチミン廊・・・

ベトナム人が世代を超えて敬愛する建国の父、ホー・チ・ミン。

建国記念日に合わせ造られた廊には、

安らかに眠る彼の遺体が安置されています。




最初に、財布・カメラを除く手荷物を札と引替えに受付で預けます。


結構厳重セキュリティーがなされていて、

空港でくぐる様な金属探知機?をくぐって進みます。


その後、また違う場所でカメラを預けます


持ち歩くのは財布のみ。 また引替えの札をもらう。


列が出来ていて少しずつ進みます。


そして廊の中へ。

かなりの冷房。


ここは私語厳禁。シーンとした建物内、歩く音だけが響きます。

あちこちに兵隊さんのような人たちが立ち、厳重に警備。



わけも分からず進んでいると、すぐにホー・チ・ミンの遺体が安置されている部屋。


遺体の周りに通路があり、ぐる~っと眺めながら周る構造。


実際に眺めたのは30秒くらいかな?


あっという間でした。


遺体は、眠っているような状態で不思議な感覚でした。



廊を出ると、カメラの受取場所。

最初とは違う場所ですが、見学中にコチラに移動していて

受け取れるというシステム。



廊を出てすぐのところ。

みんなゾロゾロと歩いています。

89 (1)


89 (7)



こちらは入らなかったですがホーチミン博物館

89 (10)


89 (6)



89 (2)



マンゴーロードなるものがありました^^

89 (14)

89 (13)


89 (4)



ホーチミンが住んでいた家。

厳重な警備です。

89 (15)

89 (5)




お手洗いは普通でしたよ。こちらは彼がいつの間にか撮っていた写真(笑)

89 (3)




お土産屋さんもあり、ベトナム人がいろいろ買い物してました。
89 (8)


89 (9)


89 (17)


89 (16)



ここからハノイ市内へ移動です。


タクシーを待っている間、反対側の道に可愛い建物うふ


ベトナム人は女性も建物も縦長に細長いんだとか^^



89 (12)




ランキング参加中

人気blogランキングへ




ベトナム 2009 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 大劇場 | HOME | 3日目朝食 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。