スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Spa Without Walls

2008/10/01 Wed 21:21

今回のこのフェアモント滞在の一つの楽しみでもありましたスパ
スパ・ウィズアウト・ウォールズうふ


滝が流れ落ちる10種類ものプライベートスパハウスがあり、
やわらかな滝に打たれるように気持ちよく体を横たえ、小川のせせらぎを
聞きながらリラックスできるというコンセプトで設計されています

(~ホテルHPより抜粋~)


このハワイ島での楽しみにしていたものの一つで、着いたその日に予約しました。
2、3日目のアクティビティで疲れた体を癒すべく4日目に予約したのもその為


期待はいやおうなしにも高まります



カップルマッサージロミロミ80分コース

夕食の予約時間も考えて、16時からの予約。

もちろん女性指定で。


waterfall(滝のそば)か、ocean(海辺)のどちらかが選べます。
私はもちろん、滝のそばを選択。

英語ですが、詳しい内容と料金表はコチラから



15時30分。早めにチェックイン。

spawith (6)


更衣室に案内され、部屋の説明を受けます。

全部脱いで、ガウンを着るんですが、ちょっと抵抗がありますよね^^;


人がいない隙に写真を撮ったのでぶれてますが・・・^^;
人がいるときにカメラなんか出してたら盗撮?!なんて思われそうなので(笑)

spawith (5)

化粧水やなんかが置いてあります。
spawith.jpg



マッサージの前にサウナで体を温めて、マッサージを受けよう♪
そのために少し早くチェックインしたのでありますハート


サウナ、スチームサウナ、シャワールームがあります。

スチームサウナも覗いてみたけど、誰もいなくて(というかモクモクしすぎて真っ白)
ちょっと怖かったのでサウナでおとなしく座ってました


時間になったらウェイティングルームへ。

ここで彼と合流。


紅茶の用意もされていました。
spawith (1)
spawith (2)
spawith (3)



待っていると、女性二人がやってきて名前をよばれます。

こんな滝のそばを通って案内されます。

spawith (7)

この茶色い小屋がコテージ。
spawith (8)


少し歩いて案内されたのがコチラ
上の写真の様な山小屋風のコテージが良かったな。。。

spawith (4)


セットアップをするのに数分待たされる。。。う~ん。。。

(そんなの事前に用意しておいて欲しいな・・・


そして、4種類の中から好きな香りのオイルを選んで施術のスタート♪

私はユーカリ系の香り


うつぶせになって、背中、とこりをほぐす様リンパに流していくような感じ。

筋肉に沿って腕、指でなめらかにほぐしていってくれます


う~ん、なかなか



ただ施術中気になっていたのが、あの小屋のスクロールのカーテンがすごく薄くて、
中から見たら外が透けてみえたこと


人が通る通路からは少し離れていますが、ちょっとね・・・^^;

しかも日が差し込んで、日焼け大嫌いな私的には気が気じゃなくて



歩く人の声や、プールから聞こえる子供達の声もかなり聞こえて、
リラックス・・・って感じではなかったかなぁ。

ロミロミはまぁまぁだったのに、残念。


次回やるとしたら絶対室内にしますね。


やっぱり、なんでも期待しすぎるとダメだなって思いました^^;


ランキング参加中

人気blogランキングへ
ハワイ島2008 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
いいですねえ♪
食べ物もおいしそう!
すてきな景色!そして、リラックス!
全部揃っていますよ。

せっかくの、自然のなかでのスパ!!
でも、やはり、室内のほうが、
なんとなく、落ち着くかも・・・
No title
michyさん

一度はモノの試しに・・・と屋外で
受けてみましたが、ちょっと落ち着かなかったのが
残念でした^^;でもいい経験が出来ました♪

自ら心も開放して施術を受けないと
せっかくのスパも100%楽しめないと思いました^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。