スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

国立すばる天文台

2008/09/27 Sat 00:00

車が進むにつれてまわりの景色は茶色一色に。

よく使われている表現ですが、本当に火星に来たような景色・・・


植物もなく、ごろごろと石がころがり、茶色の大地。


見えてきたのはアメリカ国立電波天文台 NRAO
すばる (8)

なんだかカッコイイです。


他の場所にある位置を表しています。
すばる (7)


そしてこの電波望遠鏡は遠隔操作されていて、めったに動くことは
ないそうなんですが、私達が見ていたら『ウィ~ン』と動いたんです!!


反対側の景色もすごかった。
すばる (2)




真ん中に移っているシルエット、私達の車のシルエットです^^

すばる (1)

そしてこちらがお世話になったバン
すばる


標高は4200m、頂上に到着!!

このマウナケアの山頂には世界各国の天文台が10以上もあります。


そのうちの一つ日本の国立すばる天文台(左側)

すばる (3)


すばる天文台とは?はリンクから天文台のページに飛んでください。


すばる (4)


この看板の先には・・・

すばる (5)
すばる (6)



ハワイ島、マウナ・ケアには世界各国の展望台があります。
街の明かりが少なくて観測するのに適しているというのも理由の一つだそう。
だからハワイ島は、光が増えるのでこれ以上発展することはないといわれているのだとか。

なるほどー^^


それにしても、すごい景色でした


゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°





ランキング参加中

人気blogランキングへ
ハワイ島2008 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。