スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再開しました^^;

2008/06/01 Sun 19:01

バンコク旅行記が途中になってしまっていて心の隅で気になっていたんですが
ずっと放置してしまっていました^^;


記事を振り返って見てみるとやっぱり最後まで書き残そう!と思い今日から少しずつ
大まかではありますが書いていきたいと思います^^


しばらくの間もう少しお付き合いくださいませ。


前回はバンパイン宮殿を訪れたトコロまで。前回の記事はコチラ



HISバンコクのツアーでアユタヤ一日観光に参加中の私達。

バンパイン宮殿の後はアユタヤ日本人街跡へ。

タイ132 (22)


ここは別段観光地!という感じではなく、日本人観光客しかおそらく
訪れないんじゃないかという感じの場所です。少し寂れた感じの寂しい場所でした。


タイ王朝の時代の外国人町の資料が展示されています。
かつてこの場所に日本人が生活を営んでいたそう。
日本人町の頭領山田長政はソンタム王に重用され貴族の最高位まで登りましたが、
王が亡くなるとその息子と弟の王位をめぐる争いにまきこまれて毒殺され、
一生を終えてしまいました。



資料館の中にある山田長政の像。
タイ132 (21)



こちらには私達みたいにツアーでやってくる観光客向けに小さいけれども
お土産コーナーがあって、いろいろな商品が所狭しと置かれていました。

日本人のおじさんがやっているのか、意外と売れているような感じに見えました。

そして私もそのうちの一人。
日本語でいろいろ説明が書かれていて、分かりやすく、つい手にとってしまいます。


そしてここではマンゴスチン石鹸3個入りを購入。
少し前にブームがあったようでその当時の新聞の特集記事なんかが側に置かれて
妙に説得力があって。当時は売り切れ続出!なんて書いてあったりもして(笑)


しかも美白効果もあるらしいんです。このマンゴスチン石鹸は旅行前から買おうと
決めていたものだったんですがまさかこんなところで買うことになるとは。

3個入り。確か120バーツ。お安い!(1バーツ=約3.5円)
マンゴスチン石鹸


こういう説明書付きもバンコクの普通のお店ではついてきません。


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。