スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

チャオプラヤー川を行く

2007/10/21 Sun 12:38

無事にチェックインを終えて、いよいよバンコク観光♪


今日の予定はバンコク市内の王宮周辺の観光です。

息つく間もなくホテルを後に。


プーケットとは打って変わっての晴天
アスファルトの地面がジリジリと暑くてまるで日本の様に暑い

思わず持参した日傘を広げます。
タイの人たちの間でも日傘は普通のようであちこちで日傘が見られました。



最初に目指すはチャオプラヤー・エクスプレスの駅。
チャオプラヤー・エクスプレスとはチャオプラヤー川を運行する高速ボート。
観光客も多く、川沿いの名所も見ることが出来るのでオススメです^^


私たちのホテルから一番近い船着場はサートン
BTSのサパーンタクシン駅のすぐのところにあります。


乗り場付近に到着してみると乗り場が2つ位あって、どっちだろう??


正しいと思った方に乗り込んで空いているに席に座って数分。


前の方の船乗りらしきタイ人たちがチラチラ私たちを見てます。

なんだろう?ぼったくられるのか?(笑)

なんて思っていたら、ジェスチャーで向こう、こっち。と指さしてます。
どうやら私たちが乗り込んでいたのはクロスリバー・ボートという
チャオプラヤー川を横断するボートで、いわゆる渡し舟。


いかにも観光客の私たちがこのボートに乗るのは不自然と思ったようで
違うよ、と教えてくれていたのでした。


ノー ワットプラケオ?

と聞くと、ウンウン、うなずいてます(笑)


コップンカ~。とお礼を言い、そそくさとボートを後にしました^^


隣のさっきよりも明らかに大きい船がチャオプラヤー・エクスプレスでした。
乗り場前の売り場で目的地のター・チャンと告げ、18バーツを支払い。

船内はこんな感じ。後ろにもっと席があります。
20071014180421.jpg

左に立ってマイクを手にしている人が英語で駅名と観光案内?の様な
ものを延々としゃべっています。音が良くなくてイマイチなんといってるか分からなかった^^;


キョロキョロしていると次の駅はター・チャン。
降りる準備をしていたのですが、ター・チャンの駅の前を素通り

あれ~?!?!?!


止まらなかったね・・・(笑)


ター・チャンは王宮観光目的の観光客が沢山降りる駅なので止まると思っていたのに。


どうやら私たちが乗っていたのは特急
ター・チャンには急行しか止まらなかったのでした

幸いにもお隣のター・ワン・ラン駅に止まったのでとりあえず下船。

去っていくボート・・・
20071014175543.jpg

そして、さらに去って行く^^
20071014180554.jpg


ここから一つ目の目的地ワットプラケオまで歩けないわけではないようなので
歩いていく事に。この炎天下の中、人ごみでごった返す道をいざ、進みます


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
晴天☆
お天気よかったのね!
旅行中のいろいろは、
お天気に左右されますものね。
船にも特急、急行があるのですか?
面白いなあ♪
No title
船で移動なんですね~。
目的地を素通りってちょっと焦っちゃいますけど、
ちょっとしたハプニングも懐かしい思い出e-420
みたいな感じってありますよねv-290
No title
michyさん

バンコクはプーケットでは見られないいいお天気でしたi-1
プーケットの天気はなんだったんだろう?って感じです^^;
船にもあるんですね、急行とか。
確かに、停泊所は結構あったので一つ一つ
止まっていたら結構な時間がかかるかも!
観光客は大きな駅でしかほとんど降りないですからね^^


izumi☆さん

外国で思ってた通りに行かないと焦っちゃいますよね^^;
今回は、すぐ隣に止まったから良かったですけど。
とんでもなく遠くにいっちゃったらどうしよう~i-201って
パニックになっちゃいますよね。。。

今となっては笑い話ですけどねi-228

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。