スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カナダ旅行 6日目 食事編

2006/10/16 Mon 22:20

朝食はまたまたホテル内のデリにて調達。
ホテルの部屋でゆっくり食べました♪






昼食はバンフの街の中にある
Magpie and Stumpへ。。。





こちらマグパイ・アンド・スタンプはメキシコ料理のお店






大人気のお店だそうで私の買ったガイドブックにも
彼の買ったガイドブックにも載っていました。






メキシコ料理って普段ぜんぜん食べないので
メニューを見てもいまいちわからない。
英語なので余計ピンとこない。





なのでガイドブックでお勧めとあった
ブリトータコスがセットになった
コンビーネーションプラッターC$12.95を注文




4.jpg




結構ボリュームありそうに見えるけど
ぱくぱくいって全部完食しました
結構おいしかったぁ、メキシコ料理っていまいち
食べなれないって感じがあったけど
また食べたいなって思う味でした。
さすが人気店ですね






写真右上のサワークリームだかなんだかよく分からない
けどあの白いのが味をまろやかにしてくれて
いい脇役でした。美味しかったです









バンフ最後のディナー、どこを選んだかというと







Banffshire Clubというお店。




10.jpg






ヨーロッパではミシュランによる格付けがなされて
いますが北米のレストランの格付けで有名なのが
AAA/CAAによるものだそう。





格付けは、ダイヤモンドの数によって行われ、
選び抜かれた最高の設備と料理、サービスを提供する
レストランにのみ、ダイヤモンド5つ(ファイブ・ダイアモンド)
の評価が与えられます。






現在、ファイブ・ダイヤモンドのレストランは、
カナダに7つ。そのうちのひとつが私たちの泊まって
いるフェアモント・バンフ・スプリングス
メインダイニングBanffshire Clubなのです。








予約をして洋服もチェンジしてドキドキしながら
行ってきました!ファイブダイアモンドのレストラン!!







受付の女性が案内してくれた席は窓側の
なかなかいい席です♪席に着くまでの間に
ほかのお客さんのテーブルを横目に通りましたが
やばいです。。。
ほとんど外国人、そしてどこかの上流階級の
社交場にでも紛れ込んでしまったかのような雰囲気!








ものすごい緊張感でした
あんなに緊張したレストランは初めて。
あたりはお金持ちそうな外国人が慣れた感じで
食事をしていて、私たちはキョロキョロ(笑)







こんなところで写真とれるかなぁってちょっと
ドキドキ。フラッシュたかないで静かに撮れば
平気かなって思ってまずはお皿をパシャ






するとななめ後ろの老夫婦の旦那のほうが(金持ちそう)
「彼がメニューを見て彼女は写真撮ってるよ、ハハ」
みたいな感じで笑われた・・・







人のことはほっといて自分の食事に集中しろー








そのときに撮った写真がこれ、ぼやけててゴメンナサイ



11.jpg










前菜だったかなぁ?確か。フォアグラと何か(笑)


12.jpg









冷製スープ。魚介系のものでした。
寒かったので暖かいのが良かったなって感じ。
味は・・・イマイチ


13.jpg







お口直しのシャーベット。器が凝ってる~♪



17.jpg






ロブスター。ワインを飲んでいたので眠くて
ちょっと気持ち悪くてどんなんだったか
覚えてません。。。これも確か冷たかった気がする。


15.jpg









下の二つは彼が頼んだもの。参考までに。
なんだったかぜんぜん思い出せません
もったいな~い


14.jpg




16.jpg







デザートはおなか一杯で食べなかったら下の様な
チョコレートを持ち帰りのパックに入れたものを
頂きましたかわいくて食べえるのがもったいない♪


PICT0062.jpg







こういう高いお店に行って思うのは
高いからっておいしい訳じゃないってこと。
だっておいしい~って思ったの一品も
なかったですもん。Bumper'sみたいに。








あぁいうお店に行けていい経験になりましたけどね









この後カナダ7日目はバンクーバーに移動です









ランキング参加中!

人気blogランキングへ




カナダ旅行2006 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
こんばんわ☆
ブリトーってメキシコ料理なんだ!
って変なところに驚いてしまいましたi-229
Banffshire Club、残念でしたねi-238
日本人の方が繊細なんですよ、きっとv-433

日本人♪
前のかたもコメントしていますが、
確かに日本人の舌は繊細!

わたしたち、北欧に6年おりましたが、
お料理は、えらい、簡単で、
おおまかな味でした!!

そして、
日本にいたら、
和洋中華なんでもござれ!

日本って、食べ物に関しては、
最高の国じゃないかしら☆
ATSUKOさん



確かに!タコスはメキシコって感じ
しますけど、ブリトーってあんまりメキシコ
っぽくないですよね?!以前セブンイレブンかどこかで売られて一時的ブームがあったような?!
日本人は舌が肥えているのは確かですね。
日本ではいろんな料理が食べられるし
わりとはずれもないですしね^-^




michyさん



なんとmichyさんは6年も北欧にいたんですね♪うらやましぃ~!!北欧あたりヨーロッパなどはまだ未開の地でいつか行ってみたいと思っています^-^
日本でいろんな国の料理を不自由なく食べているせいか外国にいくと選択肢が狭くなるような気がします。
こういう事で改めて日本のよさを感じたりしますねv-10
こんばんは☆
海外の料理って大胆な盛り付けが多いですね!

俺はまだ海外に行ったことがないから
周りは知らない外国人だらけの状況で
ご飯食べたことはないけど、きっとそんな状況で食べても味が分からないだろうなって思います。
『高いから美味しいって訳じゃない』ってのはほんとそうですね!
俺は『食堂の味』のほうが好きかも(笑)
いやだぁO(≧▽≦)O
いつ見ても、美味しそうなもの食べてますねぇ!!
日本もこれくらいBIGで行けばいいのに・・・。そうしたら、満腹で幸せいっぱいなのに・・・o(TヘTo)
あのチョコ、最初宝石だと思ってました。うちが、あんなチョコをもらったら、腐らせちゃうだろうとか思ったり。
ゆたろうさん



ほんと高いからおいしいって事はぜんぜん
ないですよね!!高いところはインテリアや雰囲気、サービスなどのところでも代金がかかっているんじゃないですかねー。
だから料理は普通・・・(笑)
私も気楽にわいわい豪快においしいのがいいな♪でもたまにはちょっといいとこでv-10



あんずさん



たしかに見ようによっては宝石に見えなくもないかも(笑)あのブルーの山みたいになっているのはゼリーのちょっと固いやつでした。
結構大きくて、カナダではもったいなくて食べれなくて日本に帰ってきてからつまんで食べましたよ~^-^
(●^o^●)
はじめまして!!『Cafe Style』のISOZAKIです。素敵なカフェ&Bookを紹介してます!!遊びにきてください☆(●^o^●)
たしかに、値段の高いお店って、お店の名前とか、調度品とか、食器とか、そういう(料理以外の)周りのものにも値段に影響あったりするんでしょうね。きっと・・・。
タコスのセットは、ボリューム満点で、かぶりつきたいv-10って感じですね。
ISOZAKIさん



はじめまして♪
コメントありがとうございます★
また遊びに来てくださ~い。





izumi☆さん



やっぱりizumi☆さんもそう思います??
高いお店ってもちろんいい材料を使っているんだろうけどそういう周りのものにもかかっている分があると思うんですよねー。。。。
このプラッター、よかったです。
あまり食べなれないけどちゃんと食べれたしi-184

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。