スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カナダ旅行 6日目 前編

2006/10/08 Sun 22:58

6日目の朝はちょっとゆっくり。
ホテル内のデリでまた朝食を調達。
部屋でゆっくり頂きました






6日目の予定は乗馬ホースライディングです






宿泊しているバンフスプリングスからスタートできる
コースがあると地球の歩き方に乗っていたので
早速電話で予約。1時間コースと3時間コースが
あるみたいでしたが、1時間コースのみが
バンフスプリングスからの発着のようでした。







ホテルのテニスコートの側に小屋があってその横に
馬が数頭柵の中にいました
実際間近で見ることなんてめったにないので
ちょっとドキドキ







12時の予約だったのに、30分近くも過ぎてます
・・・そんな頃、前に出発していたと思われる集団が
馬に乗って颯爽と帰ってきました








はたから見てるとかなり、楽しそう~





しかしこんな風に思えたのも馬に乗る前まででした・・









カウボーイの様な格好をした人がそれぞれにあった
馬を選んでくれて順番に手綱を渡されます。
私はベージュのお馬さん『ピジョン』です
白馬がよかったけど、それに近いからまぁいっか♪



1.jpg








日焼け防止にと12cmのツバ広帽子(黒)をかぶって
手袋をつけていざ馬にまたがります。





きっと変な日本人だなぁなんて思われたに違いない










一通り説明があった後いざ出発っ!!
・・・と数歩進んだところでカメラマンが
ホテルをバックに写真を撮ってくれます
終わったあと現像したやつを見せてくれて
気に入ったら買うことができます(一枚1500円)
セピア色でなかなかいい感じに仕上がってました♪
なので記念に購入~












写真撮影の後は本格的にホースライディングです♪
10数名いたでしょうか、先頭と後ろインストラクターが
ついて一列になって進んでいきます。
日本人は私たちだけ。











馬のフンだらけの道を進みます。
二つ前の馬が歩くのが少し遅くて、前の馬と間が
あいてしまうと後ろについてきている係りの人が








「早く行け!!」「歩き続けろ!」







な~んてけしかけるから,馬もびっくりして小走りします
そうすると次の馬も小走りして、その後ろのビジョンも
小走りを始めます。。。。








いきなり小走りされたから、こっちもビックリ!!







揺れる~揺れる~







お尻が浮く浮く~











そして落ちる落ちる~










本当に振り落とされるかと思ったー。。。。
その後も何度となくこの場面が繰り返されるのでした。







最後にはけしかける係りのカナダ人が憎たらしく
なってきて「ちょっと黙ってって!!」って
言っちゃいたいくらいでした
実際には言ってませんけどね(笑)









落馬の恐怖と戦っていたらつい、ツバ広帽子を
おろそかにしてしまって気づいたら風にさらわれて
ふわり飛んでいってしまいました。。。









列を乱すわけにいかないのでなくなくその場に
置き去りにしてしまいました。。。。









終わる頃にはもうげっそり
そしてもう乗馬をすることはないなと心に誓いました









急いで帽子を落とした地点へ戻ります!





よかったぁ




とほっとしていると












  !!!!!!!




























2.jpg




なんとバンビが3匹むしゃむしゃしているではないですか!
かわいい~





帽子を落とした自分に感謝です♪
ディズニーでは見ていたけど実際にこんなに
近くで会えるとは













この後は一度ホテルへ戻り、後編へ続きます。。。













ランキング参加中!

人気blogランキングへ

カナダ旅行2006 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは☆
すごい体験をしたんですね~。
やっぱ馬に乗るのは難しいんですね!
カウボーイとか見てるとかっこいいなぁなんて思ったりするけど・・・
競馬の騎手ってかなり大変なんだろうなぁ。
わたしも乗ってみたい!
いいなあ、乗馬ですか!
ちょっと怖そうですが、気分は、貴婦人♪
かっこいいですねえ!!

カナダで自然とたわむれる、、
最高じゃない!! うらやましすぎる!
おまけに、
バンビにも出会って、、

わたしも、
もう一度行きたくなりました。
ウマ、カッコイイけど、ちょとコワイです。

乗れるよー て言われても自分のにぶさをわかってるから乗らないだろうなぁ~。。。

だって、落ちたら絶対痛いし、ウマの足の裏が見えたらすっごコワイもん。。。。
ゆたろうさん



乗馬を体験して競馬の騎手の方のすごさを
思い知らされました!!本当にすごい!
今は尊敬の眼差しです^^;
もう乗りたくない・・・ロバなら、なんとか・・・




michyさん



バンビは本当にラッキーとしか言いようが
ありません♪帽子を落としていなかったらきっとバンビには会えてませんでしたからねー。
カナダはサイクリングやカヌーなどいろいろ
自然と触れ合って楽しめるものが豊富ですよね♪




caranelさん



馬を甘く見てました・・・
日本で馬に乗ったときは一頭につき
一人の係員がついて手綱を引いてくれていたので勝手に自分で乗ってるって勘違いしてたみたいです。カナダで一人で乗ってみて
「これほど怖いものか!!」って後悔しました。caramelさんの判断は正しいと思います^-^

乗馬されたんですね~。
乗るだけでも怖そうなのに、落ちそうになるくらいそんなにスピード出されたらv-408
でも、いつもと違う視界が広がって、気持ち良さそうv-413

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。