スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

タイ古式マッサージで極楽

2007/11/25 Sun 11:45

ワット・ポーの敷地内にあるタイ古式マッサージ

20071113152326.jpg


こちらは本場のタイ古式マッサージが受けられることで有名。


私たちも、せっかくなので受けてみることに。
この後もワット・アルンなどを回る予定だったのであまり時間の余裕がなくて
30分のタイ古式マッサージコースを選びました。
たしか30分B180(約630円)安すぎます!!


やはり人気なのかお店前のベンチに順番待ちの人々。。。
私たちも最初に受け付けでお金を払って、番号入りのカードを貰います。


しばらく木陰のベンチで待っていると番号を呼ばれます。

どうやら私の担当はおばちゃん。よかった、おばちゃんで^^
男の人はいやだし、若いとなんとなく未熟な感じがするので。


通路を挟んだ左右にはマッサージを受けている人がずらり。
空いているスペースにおばちゃんからカタコトの日本語でうつぶせになるように指示されます。



足元からマッサージがスタート。


ちょうどいい力加減でギュッギュッと揉み解してくれます

はぁ~、極楽極楽


次第に上に上がってきて腕、背中、肩。。。


コリをほぐされているのが分かります。さすがはワット・ポー
気持ちよすぎます~


最後にはあぐらをかいて、腕を首の後ろで組みます。
そのうしろからおばちゃんが、左右に大きく揺らす感じで体を振ると
ポキポキポキ~っ!!!といい音が。と、同時にスッキリ


30分が本当にあっという間で、最高に気持ちよかった~
終了後には肩こりの肩もスッキリ!日本でいくらマッサージに行っても
取れなかったしつこいコリが全くなくなってるんです!


時間がなかったのが惜しまれました

タイ旅行を通して一番のマッサージとなりました



ランキング参加中

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(8) | トラックバック(0)
昨年ゲットできなかったルナソルパーティコフレ


今年はたしか10月1日から予約受付開始。
2日に横浜高島屋で予約を無事済ませて発売日まで心待ちにしていました


カネボウのお姉さんによると昨年の発売日には朝から行列が出来たそう。
今年は、無事買えますね^^、と。
(昨年は発売日に行ったけどパーティコフレが買えなくて
高島屋限定キットを泣く泣く購入したので)


お値段は6825円。この値段でこれだけの中身、売切れるのも納得。

20071121224009.jpg


オリジナルギフトBOXの中には、、、



ライティングフォーアイズ (Silver Pink Lighting)
20071121223914.jpg


シルバーピンクのアイシャドウ。濃すぎず、な感じで普段使いに。



シャイニングフェースカラー
20071121223927.jpg

こういうフェースパウダー、使ってなかったのでお試しできて嬉しい♪


ジェミネイトライナー(右) フルグラマーグロス(左)
20071121223956.jpg


ライナーもシルバーピンク。ライナーは普段使わないけど、試してみよう~。
でもこれはなくてマニキュアとかでも良かったな
ラメがいっぱい入ったグロス。透明にラメ、なのでいろいろ使えそう^^



ランキング参加中

人気blogランキングへ


未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)

寝釈迦仏のあとは・・・

2007/11/17 Sat 17:00

寝釈迦仏の後ろ側には不思議な光景が。

108つの煩悩を捨てる鉢。
20071113152630.jpg


108つの鉢がずらりと並んでいます。
希望者は側にいるおばちゃんから器に入ったサタン硬貨を購入して
端からこの鉢に喜捨していくんだそう。サタン硬貨はここでは煩悩の象徴。

私たちも例にもれず硬貨を購入。
20071113152802.jpg


端から一つずつ喜捨しています。時には2つ、3つ一緒に入れてしまったり^^;

私は最後の手前3つで硬貨がなくなってしまいました(笑)
彼に分けてもらって無事、108つ制覇しました♪


こちらは敷地内にある仏塔。
20071113153013.jpg

色鮮やかな陶器で飾られた4基の仏塔はラマ1世から4世の遺骨が納められているといいます。


20071113152937.jpg




ランキング参加中

人気blogランキングへ




プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(6) | トラックバック(0)
ワット・プラケオから歩いてワット・ポーへ。約10分程の距離。


ワット・ポーに到着、というところでタイ人のおじさんが話しかけてきます。

カタコトの英語で。黒く焼けた彼を見て、タイ人か?みたいな事を
言っています。ノーノー!、ジャパニーズ!なんて笑って答えていると
ワット・ポーの観光に行くのか?と。
当然そうだ、と答えると、
もうすぐ閉まってしまうから、あっちのショッピングセンターに行ったほうが楽しい。
私が連れて行ってあげる。


これは!まさにガイドブックに書かれていた、気をつけろ的人物(笑)


そうやって、嘘の情報を言って、ショッピングセンターに連れて行くんだそう。
で、そのおじさんはショッピングセンターから報酬をもらえるとか。


もちろん、そんなおじさんは無視して進むとまたもや!
今度は小さい子供を連れたおじさん。

このおじさんもにこやかに話しかけてきてやっぱり同じ事を言ってる。

小さい子供がいるから、同じ観光客なんだと思ったけど違いました。
子供まで一緒にそんなことをさせるなんて・・・と思ったけど
あちらにもそれなりの事情があるのかな・・・?


気を取り直して、ワット・ポーへ♪
このワット・ポーはかなり楽しみにしていた所。
大きな寝涅槃仏をこの目で見るのを


拝観料は50B。(約165円)
ちなみにタイ人は入場無料です。

靴を脱いで中へ入ると、悠然とした寝釈迦仏。なんともいえない迫力!
20071113152455.jpg


カメラに収めるのも一苦労

20071113152715.jpg


あちらこちらで、全員がカメラを横に、縦に、必死にアングルを考えてます(笑)

こんな大きな顔が覗いてたら怖いですよね
20071113152512.jpg


全身を金箔でおおい、つやつやと眩しい
1832年、ラマ3世によって建立。
全長49m、高さ12mの迫力

20071113152550.jpg


幅5m、高さ3mの偏平足。ペタンコの偏平足は悟りを開いた者のしるしだとか。
20071113152740.jpg


仏教と深い関わりを持つバラモン教の宇宙観が、108の絵で表されています。
螺鈿細工という、細かく砕いて磨いた貝殻を嵌め込む技法によって
描かれた真理はきらびやかで、説得力に満ちています。
20071113152851.jpg


20071113152611.jpg


頭の後ろ側。。。。
20071113152915.jpg




ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(0) | トラックバック(0)

バンコクの街並み

2007/11/13 Tue 20:41

ワットプラケオを後にワット・ポーへ向かうところ。
20071014175227.jpg


この右側の白い塀の内側はワットプラケオ&王宮です。
道路を走るは、トゥクトゥク。プーケットとは違って3輪なんですね。

さすがにこの陽射し、タイ人も日傘をさしてます。


少し行くとゾウの大きな象が!
20071014181123.jpg


道路の真ん中にド~ンとそびえ立って迫力があります。



こちらも上のゾウのそばにありました。
20071014181106.jpg



歩く間も飽きさせません^^


ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
ルミネ10%オフ期間中にPLAZAでブーツキーパーを買いました^^


今年は9月の10%オフのときに銀座かねまつでブーツを新しく
買ったのでブーツキーパーが一つ足りなくって





私が買ったのはリボン。他にはハートと蝶がありました。
本当はハートが欲しかったんだけど売り切れてて^^;
詳しくはPLAZAのHPで^^

ちなみに1008円

20071111143237.jpg



そして最近はまっているスナイダーズ

こちらはカルディで買いました

20071111143249.jpg


ちょっと買いすぎ??やっぱり、クリーミーキャラメルが美味しい


左上のプレッチェルにホワイトチョコがコーティングされているのは
初めて買ってみました^^普通にチョコのコーティングもあったんだけど
ホワイトチョコのほうが好きなので


あとはこのナッツにメープルシロップがコーティングされているお菓子。

20071111143259.jpg


なんと619円くらいのものが198円!
結構みんな手に持ってたし、かなりのお得感なのでついつい
カゴに入れてしまいました
昨年のカナダ旅行を思い出しながら食べよう・・・


ランキング参加中

人気blogランキングへ
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)

王宮へ

2007/11/11 Sun 14:26

ワットプラケオ見学後同じ敷地内にある王宮へと向かいます。


チャックリー宮殿
20071014180210.jpg


白亜の大宮殿。ラマ5世が建築を命じ、イタリア人建築家が設計を担当。
屋根やその上の尖塔はタイ様式だが、その下は大理石を使ったビクトリア様式。
現在も迎賓館として使われているそう


この植木、ヤックの形をかたどったものの様。宮殿前にありました^^
20071014180245.jpg



これはなんだか好きな写真。抜けるような青空がすごくきれいで
こちらの建物はドゥシット宮殿
20071014181042.jpg


タイ伝統の十文字型の建物で、ラマ1世の時代に建てられたもの。
屋根は4層が一般的ですが、こちらはなんと7層も重ねられているんだとか!


ワットプラケオ&王宮は敷地が結構広くて見て回るのも大変でした。
それに加えてあの晴天!陽射しがものすごく強くて参りました

ブログでは写真に解説をつけてますが、書くために今知ったことがほとんど^^;
行く前にもっと勉強しとけばもっと見方が変わったかも。
いろいろ詰め込むことが沢山ありすぎて、そこまで頭が廻らなかった



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
タイフェスティバルに出店していたインドのお店でアイスチャイを買って
ぷらぷらと歩きながらパシフィコ横浜を目指します。
チャイ、甘くて冷たくて美味しかったなぁ~


パシフィコ横浜では横浜国際フェスタ


このフェスタは、NGO/NPO、国際機関、学校、企業、行政機関など、
おおよそ250の団体が集まり、活動紹介や情報交換などを行ないます。
NGO/NPOゾーンでは、「身近なことからはじまる国際協力・国際交流」を
テーマに地域での活動の一層のパワーアップを目指します。


会場には小さなブースが沢山。環境問題からボランティア、ワークキャンプ。。。
本当にいろんな団体がありました。
自分が知らないだけでコレだけの人がいろんな国でそういう活動を
している事に驚きました。


アフリカを紹介するコーナーではビーズでネックレス作り教室も。
彼と2人、参加してネックレス作りに挑戦♪なかなか楽しかったです^^


各コーナー自分たちのブースの紹介のパンフレットを置いているので
こういった活動に興味のある方には嬉しい場所ですよね。



パシフィコを後にすると外はもう夕暮れでした

20071103114617.jpg

工事用?のクレーンはキリンの様。奥には小さく富士山。


観覧車も夕日を浴びていつもと違う雰囲気
20071103114812.jpg



そして夕ご飯の後にはイルミネーションがキレイです
20071103114700.jpg



やっぱり、横浜っていいな~


ランキング参加中

人気blogランキングへ




未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
10月27日(土)・28日(日)の二日間で催されたタイフェスティバル

本当は土曜日に行く予定だったんですが、台風の影響で大雨。
日曜日に繰り下げて、行ってきました♪


日曜日は打って変わっての快晴で気持ちのいい日曜日となりました






赤レンガ倉庫のスペースに所狭しと並んだ屋台。
あちこちからタイの香りが漂って、夏のタイ旅行を思い出させます


食べ物スペースの隣にはHISが旅行のパンフレットを置いていたり、
雑貨や食品を取り扱うお店も。私たちもタイの台所というお店で
かわいいゾウのイラストの入った紺色のTシャツを購入。800円と安かった^^



今回の目的はやっぱり食べ物。バンコクで食べたパッタイ(タイ風焼きそば)や
カオマンガイ(鶏ガラのスープで米を炊き、茹でた鶏肉をのせたチキンライス)
がすごく美味しくて、それを目当てに!!
この二つは辛くなくて、日本人の口に絶対合うと思うんですよね^^
タイ旅行での二大お気に入り料理です


こちらはカオマンガイ
20071103114727.jpg


バンコクで食べたものと似た感じでやっぱりおいしかった


そしてこちらがパッタイ
20071103114801.jpg


これは思っていたものと少し味が違いましたね^^;
水分が多くてちょっとベチョっとしていたのが残念


こちらはガイヤーン2種類(鶏の炭火焼)とソーセージ。
20071103114751.jpg



赤レンガ倉庫のヘリに座ってこんな景色を眺めながら頂きました
20071103114738.jpg


ごちそう様でした。。。


このあとパシフィコ横浜で開催されている横浜国際フェスタへ。。。


ランキング参加中

人気blogランキングへ


未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。