スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ワット・プラケオを行く

2007/10/30 Tue 17:44

ワット・プラケオは王宮内にある王室専用寺院で、本堂には緑玉石でできた
エメラルド仏を祭るためにエメラルド寺院とも呼ばれるそう。


短パンノースリーブなど肌を露出した服装では拝観できない様で
軽装できている外国人旅行客は入り口横で服を借りていました。
タイ人のチェックがあって、NGな人は呼び止められてました。

ガイドブックによく書いてあったけど、外国人は読んでないのか?

拝観料は250バーツ。いよいよ入場です♪


入場するとど~んと眩しい位に黄金色が目に入ります

プラ・シー・ラタマ・チェディ(左)とプラ・モンドップ(右)
20071014175614.jpg


その左手には門番のヤック。魔除けの役目を担っているとか
20071014175634.jpg


20071014180623.jpg


正面からプラ・シー・ラタナ・チェディ
20071014180647.jpg

こちらはスリランカ様式の仏塔。ラマ4世がアユタヤにある
ワット・プラ・シー・サンペットにあった仏塔をまねて建てたもの。
内部には仏舎利(釈迦の遺骨)が納められているのだとか。


プラ・モンドップ
間近で観ると本当にきらびやかで迫力があります!
20071014180754.jpg

20071014175740.jpg

20071014180733.jpg

下から見上げるとこんな感じ。
20071014175849.jpg

細部にまで細かい装飾が施されています^^
20071014175824.jpg


こちらはアンコールワットの模型
20071015184003.jpg

アンコールワットに感動したラマ4世が作らせた模型。
非常に精密で保存状態もいいそう。全体像が良く分かる。

ホー・プラ・ナーク20071014175912.jpg



プラ・スワナ・チェディ
20071014180849.jpg


ラマ1世が両親にささげるために建てたと伝えられるが、
現在のものはラマ4世時代に再建されたもの。最近の修復で金色がより美しく蘇ったのだそう


台座を支えるヤック(鬼)とモック(猿神)の色も鮮やかで金色に映えて眩しい。。。
というより、天気が良すぎて眩しすぎました(笑)^^;
20071014180816.jpg

支え続ける横顔も凛々しい。
20071014180835.jpg


20071014175933.jpg

腕のところに光が反射してるの、分かります??
20071014180000.jpg


こちらはエメラルド仏を安置する本堂。
20071014180025.jpg


エメラルド仏。
20071014180904.jpg

実物はエメラルドといよりモスグリーンの様な。キレイでしたね~。

こちらは本堂の側面。
20071014180101.jpg


キレイにずら~っと並んでます。。。
20071014180929.jpg



20071014181025.jpg



ランキング参加中

人気blogランキングへ

スポンサーサイト
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(6) | トラックバック(0)

夜の横浜を渡り歩く

2007/10/21 Sun 16:43

土曜日は久々に高校時代の友人と3人で飲みいきました。

そのうちの一人がつい先日入籍したので、その話もかねて^^
結婚式はまだやっていないので実感が沸かないけど、
話のなかで彼のことをだんなと呼ぶ彼女は、すっかり奥さんなんですね。


集合前にもう一人の友達と前祝のような感じでプレゼントをあげることに。
Afternoon Teaでペアのワイングラス
飲んべいの彼女にぴったりのプレゼントで、すごく喜んでくれました^^

その日は久々に転々とお店を渡り歩きました。

一軒目は予約だったので2時間制。楽一という居酒屋さん。

二軒目を探して三人で横浜の街を彷徨う・・・

二軒ほど振られてたどり着いたのがGABURIYA

一軒目でかなり食べたはずなのに、二軒目とは思えぬオーダーぶり。
それぞれ食べたいものを注文して、あっという間にたいらげちゃいました^^;

2杯ほど飲んで、次はRAOUND1へ(笑)

ここでは久々のプリクラに大興奮!!

数年ぶりにプリクラなんて撮りました(笑)

いや~楽しかったなぁいい記念になりました♪


その後はハイパーホッケーにゴーカート、敵をピストルで撃つやつなどなど・・・

一通り遊んで大満足^^結構遅くても遊んでる人の多さにびっくり。


そして、シメはラーメン

東急ハンズ近くの横浜家で3人で2杯のラーメンを分け合って食べました

なんか、高校生に戻ったみたいですごく楽しかったなぁ


ランキング参加中

人気blogランキングへ
横浜・湘南グルメ | コメント(9) | トラックバック(0)

チャオプラヤー川を行く

2007/10/21 Sun 12:38

無事にチェックインを終えて、いよいよバンコク観光♪


今日の予定はバンコク市内の王宮周辺の観光です。

息つく間もなくホテルを後に。


プーケットとは打って変わっての晴天
アスファルトの地面がジリジリと暑くてまるで日本の様に暑い

思わず持参した日傘を広げます。
タイの人たちの間でも日傘は普通のようであちこちで日傘が見られました。



最初に目指すはチャオプラヤー・エクスプレスの駅。
チャオプラヤー・エクスプレスとはチャオプラヤー川を運行する高速ボート。
観光客も多く、川沿いの名所も見ることが出来るのでオススメです^^


私たちのホテルから一番近い船着場はサートン
BTSのサパーンタクシン駅のすぐのところにあります。


乗り場付近に到着してみると乗り場が2つ位あって、どっちだろう??


正しいと思った方に乗り込んで空いているに席に座って数分。


前の方の船乗りらしきタイ人たちがチラチラ私たちを見てます。

なんだろう?ぼったくられるのか?(笑)

なんて思っていたら、ジェスチャーで向こう、こっち。と指さしてます。
どうやら私たちが乗り込んでいたのはクロスリバー・ボートという
チャオプラヤー川を横断するボートで、いわゆる渡し舟。


いかにも観光客の私たちがこのボートに乗るのは不自然と思ったようで
違うよ、と教えてくれていたのでした。


ノー ワットプラケオ?

と聞くと、ウンウン、うなずいてます(笑)


コップンカ~。とお礼を言い、そそくさとボートを後にしました^^


隣のさっきよりも明らかに大きい船がチャオプラヤー・エクスプレスでした。
乗り場前の売り場で目的地のター・チャンと告げ、18バーツを支払い。

船内はこんな感じ。後ろにもっと席があります。
20071014180421.jpg

左に立ってマイクを手にしている人が英語で駅名と観光案内?の様な
ものを延々としゃべっています。音が良くなくてイマイチなんといってるか分からなかった^^;


キョロキョロしていると次の駅はター・チャン。
降りる準備をしていたのですが、ター・チャンの駅の前を素通り

あれ~?!?!?!


止まらなかったね・・・(笑)


ター・チャンは王宮観光目的の観光客が沢山降りる駅なので止まると思っていたのに。


どうやら私たちが乗っていたのは特急
ター・チャンには急行しか止まらなかったのでした

幸いにもお隣のター・ワン・ラン駅に止まったのでとりあえず下船。

去っていくボート・・・
20071014175543.jpg

そして、さらに去って行く^^
20071014180554.jpg


ここから一つ目の目的地ワットプラケオまで歩けないわけではないようなので
歩いていく事に。この炎天下の中、人ごみでごった返す道をいざ、進みます


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(3) | トラックバック(0)
バンコクでのホテルはルブア アット ステート タワー

空港からホテルへ向かう車内で注意事項や出発日のことなど聞きます。
HISのガイドの方によるとチェックインは15時からの予定だけど
部屋が空いていれば、部屋に入ることもできるとのことでした。


空いてなくてもスーツケースなどの荷物は預かってくれるそうです。



そして無事にホテル到着!!

20071019172920.jpg


かなり高層ホテルです。上を見上げる感じですね~。

PICT0112.jpg


ビジネスビルでもあるようで、ホテルの下の階はオフィスが入っているようでした。
コーヒー好きな人には嬉しい、スタバも入り口にすぐのところのありました^^


ちょうどその日は日本人の方がいる日だったようで日本人の女性の方が
対応してくださいました。こっちにきてまだ8ヶ月とおっしゃってました^^

部屋も空いていた様で部屋でチェックインをしてくださいました♪
時刻は10時30分。


私たちの部屋は51階??52階だったかな?



部屋へ入るとそこはこんな感じ。
20071014175351.jpg


一番奥にはベッドルーム。
20071014175311.jpg

20071014180337.jpg



そこからの眺めは素晴らしかったです
20071014180404.jpg

流れる川はチャオプラヤー川
下の方に写っている白い建物はホテルで、その下にデパートの
ロビンソンが入っていました。最寄り駅のBTSの駅
サパターンタクシン駅にもこのロビンソンの前を通って行きます。
何度往復したことか^^;

バスルーム。コレのほかにシャワールームも別にありました。
20071014175431.jpg


アメニティ。歯ブラシやシャワーキャップはルブアのもの。
20071014175526.jpg


シャンプーなんかはブルガリドキドキしちゃう
20071019172907.jpg


ウェルカムチョコレート。バナナと一緒に食べたらすごく美味しかった♪
20071014175416.jpg


朝食会場の隅で売られていました。お値段はチェックし忘れてしまいました^^;


夜の車ポーチあたりから。
PICT0042.jpg


こちらにはバンコク滞在中お世話になりました



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(3) | トラックバック(0)
プーケット最後の朝。

今日は朝の7時25分発の飛行機でバンコクへ移動です。
長々とプーケット旅行記にお付き合い頂きましてありがとうございました^^
いよいよバンコク旅行記へと突入です^^
バンコクはプーケットとは全く違った魅力の街ですのでお楽しみに♪


さて、ホテルのチェックアウトは5時15分。
かな~り、早いです^^;
HISのガイドさんが念の為モーニングコールをしてくれます。
もちろん、その前には起きてましたけど。


予定では朝食が食べれる時間ではないのでホテル側からお弁当が用意されているとの事。


チェックアウトでカウンターに座っていると、なにやら係りの人があちこち電話してます。


ガイドさんによると、連絡ミスでお弁当の用意がされてなかったそう。
15分で用意できるのでちょっと待っててくださいとの事です。


無事、お弁当の用意が出来て車に乗り込みます。
この景色とも、お別れ。なんだか寂しいですね。
20071007222346.jpg



空港までの間に車の中でお弁当を頂きました。
日本のお弁当とはやっぱり違って外国らしくフルーツが沢山。




ウィンナー4本にクロワッサン、デニッシュ系のパン3つ。
バナナ2本、りんご2つ豆乳に、ライチジュース。

結構な量でした。朝からこんなには食べられません


そうしているうちに夜が明けてきて、この数日見られなかったお日様が
旅立つ日にいいお天気になるなんて、ちょっと複雑


バンコクでの晴天を願って、いざ!バンコクへ

20071007222507.jpg


どうして~、この晴天~プーケットでは天気に見放された私たち。。。
20071009204651.jpg


20071009204706.jpg


機内では軽食がサービスされました。
20071007222532.jpg



機体はいつのまにかバンコク上空を飛んでいました。
20071009204724.jpg



ついに、バンコクへ!スワンナプーム国際空港へ到着です♪
20071009204742.jpg


新しい空港なので空港内もとてもキレイでした^^
20071009204819.jpg



到着ロビーで旅行会社の方と合流。到着はどうやら私たちだけ。


ワゴンでバンコクでのホテルルブア・アット・ステートタワーに出発です♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
葉山の海のすぐそばに、Ottimo葉山本店はあります。

東京ディズニーシーを手掛けたデザイナーが仕掛けたという店。
白い壁にワインのラベルが無造作に貼られ、とてもオシャレ。
まるでイタリア、地中海の一軒家の様な素敵な内装



1階、2階と席はあるけれど2階にはテラス席が





海にせり出ているような感覚で目の前に葉山の海が広がります。
遠くには江ノ島も望めます。
20071015175452.jpg


すぐ下には海岸。波が打ち寄せる音がザザァ~と静かに響きます。
20071015175442.jpg



今回はランチでお邪魔したのですが、とても大満足。
どれも美味しくて、またちょくちょく来たいなぁと思いました。

今回は2回目。最初に訪れたのはホワイトデー。
その時に食べたホタルイカのパスタが忘れられません。
絶妙な塩加減で本当に美味しかった


ランチセット 1890円

前菜の盛り合わせ(なんとおかわりができる!)

パスタorピザ

デザート

ドリンクは別途料金がかかります。


前菜のかぼちゃの冷製ポタージュがコクがあってクリーミーで美味しかった。
それだけおかわりしちゃいました

ピザはキノコのピザ。パスタはシラスと岩のりのパスタ

一つずつ頼んでシェアしていただきました。
キノコのピザが生地がパリッとクリスピータイプでかなり好み♪
にんにくの香りがすこししてついつい食べ進んでしまいます。


スタッフの方もタイミングよく料理を運んでくれたり
とてもスムーズですごく良かったです^^


車で行ったのですが、着いたら鍵はそのままでどうぞ、と
車をどこかに止めてくれます。帰るときにはちゃんとドアの前に
車を持ってきてくれていて、さすがだなぁ、という感じ


しかも無料往復送迎サービスをなさっていて
鎌倉市、横浜市、茅ヶ崎市などなど、はたまた東京都内一部まで。
範囲の広さに驚きです!詳しくはコチラでご確認ください。



ランキング参加中

人気blogランキングへ

横浜・湘南グルメ | コメント(2) | トラックバック(0)

エヴァソンで買ったもの

2007/10/14 Sun 17:06

エヴァソンの中にももちろん、お店はあります。

シックスセンス・ギャラリー

レモングラスの香りのバスソープやバスソルトなどなど・・・


キレイに並べられていて、いい匂いが漂います


そんな中で見つけたサンダル。




実はこれ、朝食を食べているときに他の宿泊客の方が履いていて
すごく可愛い!!と一目惚れ。日本人の方っぽかったんですけど
プーケットで買ったのか、日本から持ってきたのか、分からずで。


そんな事があった夜シックスセンスギャラリーで売られているのを発見♪

その方は上の写真と同じ紫だったですけど、他にも赤や黒、緑、白など。
いろいろ迷ったんですけど、やっぱり最初に可愛いと思った紫を買いました^^
PICT0067.jpg


ビーズがあしらわれていてキラキラ可愛いんです
お値段は450バーツ。ホテルから頂いていた10%オフのチケットで
405バーツで購入しました♪日本円だと約1400円。

ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(5) | トラックバック(0)

プーケット最後のディナー

2007/10/13 Sat 12:25

いよいよプーケット最後の夜。


最後となると何を食べようか迷ってしまうものです。
気になるレストランはあったけれども、やっぱり不便なエヴァソン
そこへ行くには時間も、お金もかかる。
明日の飛行機が朝イチなので朝が早いことも考えて、ホテル内で夕食をとることに。


そんな私たちが選んだのは Into the Med




朝食会場のInto the Viewすぐの階段を下りるとあります^^


日本人らしき人たちが2組ほど。
私たちも半個室のようなゆったりした席に案内されました


間接照明の薄暗い感じがいい雰囲気です


羊のチーズとアスパラガス
20071007222231.jpg

ラム肉のあの独特の獣っぽいニオイが苦手な私ですが、
この羊のチーズ、それと似たようニオイが^^;ちょっと独特で。
あまり食べれませんでした



地中海風前菜盛り合わせ
20071007222025.jpg

ピクルスや、オリーブなど・・・
食べれないわけではないけど、好んで食べないものばかり^^;
ここまでは選択ミスかなぁ~って感じです


うまく写真には納まらなかったんですが、ミネストローネも頂きました。


そして、こちらはシーフードリゾット。
20071007222255.jpg


これはなかなか美味しかったな
具が大きくて食べ応えがありました。


チキンのロースト。
20071007222321.jpg

こちらも普通に美味しい。



青と白とオレンジの光がとてもキレイなレストランでした。
20071009204625.jpg


やっぱりここもオープンエアだったので2、3箇所蚊に刺されて
かいていると、それに気づいたスタッフの方が可愛いカメの形の
蚊取り線香を足元に置いてくれました。嬉しい気遣いですね♪



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

インフィニティ・プール

2007/10/12 Fri 09:56

海へと続いているかのように見えるインフィニティ・プール。
パチパチと写真を取りまくってきたので、インフィニティ・プール特集を(笑)


まずは一つ上の階から見下ろした様子。
20071007221632.jpg


20071007221754.jpg



これなんか、海とプールの境いがあまり分からないですよねぇ。



20071007221737.jpg


深さは結構ありました。広さはそこまでは広くなかったけど^^
20071007221724.jpg


プールサイドにはビーチベッドがあって、ドリンクを頼んで飲みながら
ゆったりなんて眺める、なんてことも。
20071007221713.jpg

20071007221659.jpg

20071007221644.jpg


ここは泳ぐというより、プカプカ漂う、って感じですかね^^


ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

マイブーム カルディ編

2007/10/11 Thu 22:05

KALDI(カルディ)、ってみているだけで本当楽しい♪
自家焙煎コーヒーや世界の食品を取り扱っているんですが、
みているだけでワクワクして、ついつい買いすぎてしまいます^^;


私はコーヒーは飲まないので残念なんですが、
よく『コーヒーを飲みながら店内、ご覧下さ~い』なんていってサービスしてくれてます。
店内はコーヒーのいい匂い。私もコーヒーの匂いだけ楽しんでます^^


そんなカルディでの私のマイブームはこのSNYDER'S(スナイダーズ)のプレッツェル。

ナッツに味がついていると思ってずっと敬遠していたんですが
(アーモンドとかはあまり食べないので)原材料をみて、びっくり。
小麦粉で出来ていることを知りました。それ以来たまに買っています。




今回はクリーミーカラメルハニーマスタードオニオン
ソニプラとかでも売ってますよね^^



今日、買物に行ったら発見した、スパークリングアップルジュース
フランスのスパークリングジュース「ピュアポム」。
果汁100%使用のフレッシュジュースでスパークリングなので炭酸が入っていて
シュワシュワおいしいアップルタイザーの美味しさに目覚めてから
シュワシュワ系に目がないんです~


アップルのほかにレッドグレープジュース、ホワイトグレープジュースがあるんだとか♪


フタがシャンパンとかみたくポーンと飛ぶタイプだったのでびっくり
少しあふれ出てしまいました^^;残った分にふたが出来ないのが玉に瑕。



ランキング参加中

人気blogランキングへ
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
私たちが滞在していたエヴァソン

ホテルの名前、エヴァソン・プーケット・リゾート&スパとある様に
ホテル名にスパという文字が入っています
それくらいスパに力を入れていて、また人気もあるんだとか^^


そんなホテルに泊まるってるんだからスパをしないわけには行かない!!

というわけで前日にフロントでスパの予約をしました。


15分前には来てくださいということだったので14時にボン島を
出発して15時の予約。1時間あるけど、わりと忙しい

まだ入っていなかったインフィニティープールにも形だけザブーン
(インフィニティープールについてはまた書きます^^)

5分もしないうちに上がって、スパへ急ぎます(笑)


20070924144542.jpg



なんだか、自然をすごく取り入れている感じがします


私の選んだコースはHolistic(ホリスティック)という60分のコース。
2500バーツですが、サービス料?とかがプラスされて請求額は2942.50バーツでした。
全身マッサージにフェイシャルマッサージがプラスされています。

広く、浅く、といった全体のマッサージのようなもの。



担当の女性がロッカールームへ案内してくれます。

20070924144501.jpg



中のバスローブに着替えて(もちろん、何も身につけない)再びロビーで待たされます。
下に何も着てないから、落ち着かないし、普通に人も通るし。ちょっと減点


すぐに担当女性が来てトリートメントルームに案内してくれました。



ベッドが2つあったのでカップルでも一緒に受けられるんでしょうね^^
今回は彼はインフィニティープールでのんびりしてたいそうで。


最初はうつぶせになって足から背中にかけてマッサージ。
人にやってもらうマッサージってなんでこんなに気持ちいいんですかねぇ


レモングラスのような柑橘系の匂いのオイル。
その香りが妙に心地よくて大きく息を吸ってしまいます

今度は仰向けになって、足、腕、そして最後にファイシャル。


この時点でかなりボーっとしてましたけどなにやらひんやりして
ちょっと寒かったのを覚えてます。


一時間だったのであっという間に終了。


お姉さんに起こされて、ハッと終わった事に気づきました^^;


またバスローブみたいなのを着て先ほどのフロント辺りに。

外に面したイスの席に案内されて、ジンジャーティーと乾燥フルーツを頂きました。


ジンジャーが強すぎて、私はちょっと苦手かも

ここでもやっぱり、バスローブの下は何も着ていないので早く
ロッカーに戻りたい気持ちで一杯。外国人は気にしないのかな。

20070924144522.jpg


こちらもロッカーの一部。


念願のスパではあったけれども期待していたほどではなかったかなぁ。
ちと、残念


ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(0) | トラックバック(0)

ボン島の風景

2007/10/09 Tue 20:42

ボン島を離れる前にボン島の風景をもう一度。


20070924144419.jpg



ん?! 貝??
20070924143737.jpg


正体はヤドカリ君でした。
20070924143959.jpg


そそくさと逃げていってしまいました^^;ヤドカリ、初めてみたな。
20070924143819.jpg



砂もこうして改めてみるとやっぱりキレイだな



ここからボートに乗り込みます。繋いであるだけでもなんだか絵になる。
20070924144338.jpg



そして、とうとうさようなら、ボン島~


こちらはホテル従業員が^^
20070924141957.jpg



ボン島、すごく楽しい♪もう一日あったらまた来たいくらいでした♪
この島はエヴァソンの大きな魅力ですね。
ここに来たくてまた来る人とかいるだろうなぁ

ハンバーガーも美味しかったし、贅沢な一日



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

ボン島でゆったりランチ

2007/10/06 Sat 15:51

魚たちと戯れ(?)お腹の空いた私たち。


せっかくなので、お昼はボン島で。


オントゥ・ザ・アイランド


レストランの席もいいですが、せっかくならビーチで
20070924144200.jpg



係りの方に席で食べたいというと、席まで持ってきてくれます^^
支払いもルームナンバーと名前だけ書けば、最後の清算時でOK!


事前に調べた中でよく登場したハンバーガーとポテト。
私たちもそれを食べる気満々


ハンバーガーコンボ with Coke 360バーツ(約1260円)
          
20070924144244.jpg

20070924144134.jpg



ハンバーガーコンボ with Beer 420バーツ(約1470円)
20070924141825.jpg


20070924144320.jpg


沢山動いていたせいか、ビーチでの食事だったからか、おいしかったぁ~
ポテトも、ハンバーガーも美味しくて、もう幸せです


波のザザァ~、という音もよりいっそう美味しく感じさせてくれました^^
お腹がペコペコだったのであっという間に完食!!
もうちょっと食べられたな




ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(3) | トラックバック(0)

ボン島でのんびり

2007/10/03 Wed 19:11

エヴァソンの大きな魅力の一つである、ボン島
この島はホテルの宿泊客しか訪れることのできない島で
のんびりと、そして静かなビーチが広がっています。


私たちはプーケット滞在4日目にして初めてこのボン島を訪れます。


ホテルすぐそばに船乗り場があるのでそこから出発します。
この小さなボートが私たちをボン島へと連れて行ってくれるのです♪
ボン島までは15分ほどの距離。私たちは11時発のボートです。
20070924143509.jpg


出発までにカウンターで名前やルームナンバーを記入して順番待ち。
係りの人は日本語に興味があるのか、数の数え方を聞かれました。
7の数え方が「なな」「しち」で混乱しているようでした(笑)



小雨の降る中、ボートに乗り込んだ私たち。

ボートがスピードを上げるにつれて、雨のあたりも強くなっていく。
もうここまで天気に恵まれないと、可笑しくなってくる(笑)


これが、ボン島。

20070924141904.jpg


20070924143527.jpg


屋根がついているのが嬉しい^^タオルはボン島に着いたら借りる場所があります。
イスのマットもここにしようかなぁ~と立っていたら、持ってきてくれました♪


こちらではシュノーケルセットやカヌーなど無料で借りることが出来ます。


私たちもシュノーケルを借りていざ、海へ


朝食時にくすねてきた食パンを持って
パンを持っていくと魚が沢山寄ってきて楽しいとネットに書かれていたので♪


小さくちぎったパンを海に浮かべます・・・



浮かべます・・・



             浮かべます・・・・





!! よーく目を凝らすとなにやら動いてる!!


念願のお魚君たちです~


良くみるとかますのような先の尖った細い魚たち

体が透き通ってキレイ


そうしているうちに、違う種類の魚たちも。。。


想像していた熱帯魚の様な魚はなかなか来てくれず、今度は鯛の様な魚(笑)


パンにぐいぐい、食いついてきます。かなりの食欲で指までかじられたりしました^^;



ちらほらと黄色地に黒のストライプのかわいいお魚君たちが



そして、最後にボス軍団がやってくるのです





じゃ~ん!!!






20070924143611.jpg

20070924143626.jpg


きゃ~!! 気持ち悪っ


苦手な方には鳥肌物ですよね、ごめんなさい^^;


こやつらは、どこからともなく軍団でやってくるんです。


そして食欲も魚一倍(笑)

ほかの魚に上げようとしても俺が俺がと前へ出てきます。



ビーチに上がって休憩後また海に入ったんですけど
そのときも上と同じような順番で近づいてきました。順番があるんでしょうか?!


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

最後の朝食 in エヴァソン

2007/10/01 Mon 21:08

4日目の朝。ここエヴァソンで食べる朝食は今日が最後になります。
この景色を見ながらの朝食も今日が最後かと思うと寂しいですね。

いつもはシャトルバスで行っていたのですが、建物の中を通り抜けて
歩いていけると思う、という彼の言葉で最後だし、歩いていくことに。

こんな階段を下っていくと、シャトルが通る道に遭遇!
20070924141642.jpg



南国っぽいヤシの木も沢山ありました
20070924141707.jpg



ずっとオムレツばかり食べていたので目玉焼きをオーダー。
不足しがちな野菜もバイキングなら沢山採れて嬉しい^^



昨日のお腹の具合を考えておかゆにしてみました。
でもパンも美味しそうでついつい手が伸びてしまいました。
20070924143256.jpg

20070924143322.jpg


ヨーグルトとフルーツもとってビタミン補給!
20070924143341.jpg


彼は今日も沢山食べてます。
20070924141409.jpg

ちょっと食べすぎじゃない?
20070924141619.jpg



最後なので朝食会場の様子をご紹介♪

ジュースはこんな感じで氷の中に埋まって冷やされます。
オレンジ、マンゴー、パイナップル、アップル、・・・etc
20070924143356.jpg


フルーツやヨーグルトはここから
20070924143418.jpg


茶色の釜の中にはおかゆやなんかも入ってます。
20070924143433.jpg


こちらはパンコーナー。よりどりみどりで選べません
20070924143450.jpg


今日はこれからボン島へ行くのでお魚さん様に食パンを数枚拝借

部屋へ戻ってボン島に行く準備です!お天気はイマイチだけど^^;


ランキング参加中


人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。