スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

サヴォイ・シーフード

2007/09/30 Sun 15:51

パトンビーチでのディナーに選んだのはサヴォイ・シーフード

こちらはシーフードが有名なお店。パトンビーチ沿いのタウィウォン通り沿いで
バングラ通りからは徒歩2分ほどに位置しています。

20070916163548.jpg


広い店内は人でいっぱい。人気店なのがうかがえます。

店頭には新鮮なお魚が並びます。
20070916162933.jpg


ロブスターは生きてます!う~ん新鮮!
20070916163047.jpg


厨房の一部はこんな感じ。
20070916163129.jpg


大好きな海老も大量に並んでます^^
20070916163427.jpg



私たちが頼んだのはフレッシュオイスター 180バーツ (1バーツ=3.5円)
20070916163146.jpg

20070916163204.jpg


タイでは生水氷入りの飲み物はあまり飲まないほうがいいって
ガイドブックなどにも載っていて、もちろん魚介類も火が通ったもの
鉄則って感じだったんですけど、やっぱりシーフード食べたい!って
気持ちと有名店の大きなお店だから平気じゃない?という考えで
ついつい頼んでしまいました^^


まぁ美味しかったけど、なんとなくドキドキしながら食べたので
やっぱり日本で安心して食べられる牡蠣がいいな、って思いました(笑)

シーフードサラダ 200バーツ
20070916163450.jpg


空心菜の炒め物 120バーツ
20070916163534.jpg


私たち、空心菜の炒め物大好き!最初は食べやすくて美味しかった♪
結構ピリっとする所もあって私はヒーヒーいいながら食べましたけど。

そしてせっかくだから食べたいロブスター!

プーケットロブスター 1000バーツ
20070916163405.jpg


バターとガーリックソースで焼いたもの。
身が大きくてプリっと食べ応えがありました。


飲み物も入れて2065バーツ。日本円で約7300円。
やっぱり有名店だけにちょっと高め。観光客も多かったし。


そろそろお店を出ようか、というとき。

私の体に異変が

さっきの牡蠣にあたったのか、お昼のアイスティシェイクにあたったのか
お腹の具合が・・・

気持ちも悪くなって、3、4度トイレに駆け込みました

やっぱり、気楽な気持ちで生牡蠣食べたのが良くなかったのかな。。。


その後ホテルに戻る頃にはすっかり良くなったんですけど、
やっぱり怖いですね。今度からは気を引き締めなくては。


ランキング参加中

人気blogランキングへ


スポンサーサイト
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(5) | トラックバック(0)

パトンナイトを楽しむ♪

2007/09/30 Sun 15:50

夜のジャンセイロン、噴水ショーがあるらしい。

時間になると人がだんだん集まってきた。

20070909185431.jpg


19時と21時からの一日2回。


これはショーが始まる前に噴水がライトアップされてキレイだったので。
20070909185248.jpg


だんだんと暗くなってきてライトアップがキレイに見えます
20070909185326.jpg

20070909185351.jpg



こちらはショーの様子。噴水の水の影がスクリーンになってそこに
絵が映し出されて幻想的にキレイに演出されてます。
20070909185404.jpg

20070909185418.jpg


ショーの内容はジャンセイロンの歴史、みたいな感じで
特に面白みはなかったけど見ているだけでキレイなので時間があればいいかも。


ジャンセイロンをあとにバングラ通りを通って目的のレストランへ向かいます。


ジャンセイロンの向かいにあるムエタイの試合会場(多分)
20070916162818.jpg


ジャンセイロン側から道路をパチリ
20070916162836.jpg


バングラ通りを行きます。。。
20070916163012.jpg


進むにつれて人がだんだん増えてきた!
20070916163033.jpg


バングラ通りにはバーが沢山あって、欧米人と地元のタイ人の女の子たちの
いかにも旅先だけ、という様な関係が見られたり、オカマちゃんたちが
過激な衣装で舞台上で踊っていたり。見ている分には楽しい

近づくと怖いからあくまで、遠目で眺める(笑)


いろいろなものがごちゃまぜな感じで、いかにもタイというか
日本にはない感じがなんだか、怖いような面白いような。
ドキドキしながらバングラ通りを通り抜けました


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
ジャンセイロンの中に入っているカルフールで買ったのはこちら。


ラーブ味のプリッツ。ガイドブックに結構載っていて定番土産みたい。
PICT0061.jpg


日本に帰って食べたら結構味が濃くて、私は好きかも^^
食べ終わったときにスパイスが手にかなりついていたから
1本1本にスパイスが結構沢山ついていてたんじゃないかなぁ。
ビール好きにはウケルかも♪

バンコクの免税店キングパワーコンプレックス
一箱に12コ入りでこれより2周りくらい小さいのが110バーツ
売っていたからバラまき土産にはいいんじゃないでしょうか!



薬局で買ったのはコチラ。ヤー・ドムと呼ばれるもの。
PICT0060.jpg


ヤー(薬)・ドム(嗅ぐ)。
日本語ガイドさんが運転中にしょっちゅう自分の鼻にあてていたもの。
気になっていたら薬局でおいてあったので、鼻に近づけるジェスチャーをして
この商品は、これ?みたいな感じでやったら、ウンウン。ってうなづいた^^


メンソール系の液体が入っていて鼻づまりの時とかリフレッシュ
したい時に嗅いだりするみたい。その後もしょっちゅうタイ人がやっているのをみました。


2in1って書かれてるんですけど、一方では匂いを嗅いで
もう一方ではかゆみのあるところにつけてもいいみたいでした。


数種類のヤー・ドムが売られているので好みのものを見つけるのも
楽しいかもしれませんね。タイならではの土産って感じで^^



そしてHARNN(ハーン)のナチュラルソープ(マンゴスチン)

PICT0065.jpg


HARNNはタイ発のボディケアブランド。

~このナチュラルソープはライスブランオイル(米ぬか油)を主成分としている点で、
一般的に販売されているほかのソープとは違っています。米ぬか特有の酸化防止効果のある
ビタミンEの成分が、肌にハリや潤いを与えます。日焼け防止にも効果的で、
石鹸の成分としてライスブランオイルは非常に優れています。~  日本語版HPより抜粋


ブログ書くのに調べていて初めて知ったのですが銀座店があるんですね^^
横浜にも出来ないかな・・・


このナチュラルソープはいろいろな種類があって迷ったんですが
マンゴスチンは美白効果があるとガイドブックにも載っていたので
とりあえず、買ってみました^^日本語版HPで効能を調べてから
選ぶのも楽しそうですね♪

値段は・・・ごめんなさい、忘れてしまいました


使い心地は・・・ごめんなさい、まだ使ってません^^;
使ったらまたアップしたいと思います♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(7) | トラックバック(0)

パトンへ戻って

2007/09/25 Tue 07:55

カッパニーニャを後にした私たち。
せっかくきたカタ地区。チラっと見ていこうと思ったのですが
思っていたより小さい街のようであまり見るところがない^^;


歩いていたら昨日きたバライスパの前まで来てしまった。
昨日は車だったからまさかこんなところにあるとは!
とりあえず昨日外観の写真を取れなかったのでパチリ


パトンへ戻るにもトゥクトゥクが見つからない

歩いていると大きな道路に出た、でもトゥクトゥクはどこにも止まってない。


とりあえず、パトン方面に向かって歩いてみる。

これからどうしよう。。。トゥクトゥクなんて見つかりそうにないし。

そう思っていたら反対車線からトゥクトゥクが走ってきた!!

おっ!と思い見ていたら運転手と目が合って、ず~っと走りさっていく
姿を目で追っていたら伝わるものがあったのか、ブレーキランプが光った


なんと、大きく回転して私たちのところで、キキーッ!

止まってくれたのです♪よっぽど、睨んでいたんでしょうか、私(笑)


そして運転手さんパトンまで300バーツで承諾してくれた^^
行きは280バーツだったけど、ここは逃したら戻れないし。
交渉はしないでそのまま乗り込みました!


よかった、よかった、と無事パトンへ向かうのでした。
トゥクトゥクの中からパチリ。
20070909183758.jpg



パトンビーチ沿いのオーシャンで下ろしてもらったので
チラッと中をのぞいてみることにしました。
20070909185209.jpg




ジャンセイロンに比べるとちょっとしなびた感じが否めないですね^^;

でもワコールなどの下着が買いたい方はいいんじゃないでしょうか?
私も事前に調べた中でタイはワコールなどの生産地にも
なっているとかでかなり安く買うことが出来るとか。

このオーシャンにも下着コーナーがあってワコールもありました^^

夜もパトンで食べるつもりだったのでまだまだ時間があります!
またさっきのジャンセイロンに戻ってブラブラする事に♪


ジャンセイロンの前の道路ではこんな感じでトゥクトゥクが客待ち。ピンクがトゥクトゥク。
20070909185227.jpg


ジャンセイロンの中に入っているカルフール。彩り鮮やかです
20070909183836.jpg



海外のスーパーって本当に面白いですね~♪
次回はカルフールで買ったものたち編です^^お楽しみに☆


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)
トゥクトゥクのおやじさんにカタビーチリゾートホテルと伝えていたせいか
宿泊客と間違えたらしくて危うく敷地内に入るところでした

ホテル側と反対側へ渡りキョロキョロすると、ありました



赤い看板が目印のカッパニーニャ!

この路地の奥にレストランはありました^^


ここもやっぱり、窓なしのオープンエア。
20070902183045.jpg


店内には3組ほど先客があり、。とりあえず営業はしていたみたいで、ホッ

とりあえず、飲み物。私はアイスティーシェイク 60バーツ
20070902182856.jpg


彼はシンハービール 80バーツ(大瓶)


食べ物は一番食べたかった、カルパッチョ 350バーツ
20070902182913.jpg


メニューには載っていなかったのですがインターネットでは
サーモンと牛肉のHALF&HALFが紹介されていたのでできるか聞いたら
出来るということだったので、HALF&HALFです♪

レモンを絞って、さっぱり美味しい♪チーズと一緒に食べても
頼んでよかった一皿です^ー^また食べたいなぁ~

水牛のモッツァレラチーズをつかったピザ。Bufala 280バーツ
20070902183121.jpg


水牛のモッツァレラチーズに惹かれ頼んでみました。
薄い釜焼きのピッツァで、チーズの味がして美味しかったなぁ~。
これも頼んで正解!!


LASAGNE Classiche bolognese ラザニア 220バーツ
20070902182935.jpg


20070902182950.jpg


ミートソースがほっとさせてくれる味。あつあつで出てきます


2人で1070バーツ。日本円で3600円くらい?
ランチだとするとちょっと高めかなぁ。
カルパッチョは美味しかったから、まぁいっか♪



ランキング参加中

人気blogランキングへ




プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(4) | トラックバック(1)
9月22日、国立競技場。

4年に一度のドリカムワンダーランド


ドリカムのコンサートは初めてだったんだけどものすご~~く楽しかった


ただ見るだけの楽しさじゃなくて参加して私たちも楽しめる感じで
本当に幸せな時間でした~

しかも6万人の観客。拍手や歓声だけでもものすごい迫力!
それだけで鳥肌ものです。

これがコンサートってやつかぁ。。。としみじみ。


開演直前には客席に芸能人が現れたのか、すごい歓声。
私たちの席からは誰だか分からなかったけど結構来てたみたい♪


アッコにおまかせ!で和田アキ子さんが昨日のドリカムの
ワンダーランドに行ったって言っていたからアッコさんもいたんですね^^
アッコさんも、最高だったって言ってました


何度でもLOVE LOVE LOVEという曲を私たち6万人の観客が
バックコーラスとして参加しようという企画。


バックコーラスの人たちとみんなで練習して挑みました。


ステップもみんなで踏みながら(笑)6万人での大コーラス
これが一番楽しかったなぁ


グッズ売り場で買ったサイリューム(イエロー)
10種類の中から1種類缶バッチがついて500円

20070923121326.jpg


私の缶バッチはこちら。最初は地味~とか思ったけどシンプルでかわいい
20070923121317.jpg


暗くなってライトが落ちると、無数のライトが光って本当にキレイ!
なんとも言えない光景だったなぁ
このライト持つの憧れだったんですよね^^


しばらくはドリカムに浸る日々が続きそうです。。。



ランキング参加中

人気blogランキングへ


未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
ジャンセイロンのあるパトンビーチにいる私たち。
お昼ごはんの時間です


事前に調べた中で2人共通して行きたかったイタリアン、カッパニーニャへ!


ただ時刻は14時前。ランチが終わって夜の営業時間まで
閉まってるなんてことないよね?!不安になります。

私2冊、彼3冊。ガイドブックを買ったんですがそのいずれにも
載っていなくてインターネットの口コミで載っていたところです^^

なので営業時間がわからない

カッパニーニャがあるカタ地区は私たちがいるパトンビーチと
エヴァソンホテルのあるラワイビーチの真ん中辺り(少しパトンより)。

わざわざ行ってやってなかったら・・・と思うと、迷うものです。
でもせっかくだし、行ってみてなかったらまた考えよう!と前向きに
向かうことにしました。


そうとなれば、トゥクトゥクです。

考えてみればトゥクトゥクに乗るのは初めて!
値段交渉も初めて。とりあえずジャンセイロン前の通りを歩いてみる。

5~6人のタイ人が輪になってしゃべっています。

トゥクトゥク?

なんとなく、ガラが悪い感じで(偏見)人数も多かったので
これは初めてにしてはハードルが高い、交渉もしにくそう。。。

心の中でそんな考えが浮かんできて、無視して素通り。。。

反対側の道へ渡り、歩く。。。。


一人の若い感じのタイ人。

トゥクトゥク?

一人だったし、値段だけでも聞いてみる事に。

事前にガイドブックでチェックしたパトン-カロン・カタ地区の目安は
250~300バーツ。それより高ければ乗らない。

カタビーチまでいくら?

タイ人:500

私:250!

250と聞いた、タイ人。おいおい、ちょっと待ってよって感じで
両手を表に上げて

タイ人:それは安すぎる。450。

私:250!!

これはだめだ、と思ったのか向かうから結構だみたいな感じで行ってしまった。


しばらく歩くと、今度はおやじが座っている。

お決まりのフレーズ、

トゥクトゥク?

私たち:カタビーチまでいくら?

おやじ:400

私たち:250!!

おやじ:350!

なかなか、譲らないな、このおやじ。よ~し!と思い

私:私たちはラワイから350バーツで来たんだ!だから250!

おやじ、トゥクトゥクと普通の乗用車二つを所有してみたいで

おやじ:こっちのエアコンのついた車で350だ

私たち:トゥクトゥクでもいい、260!

おやじ:300。

・・・

トゥーハンドレッドエイティ、トゥーハンドレッドエイティ!

と繰り返してるとおやじも観念したのか仕方ないって感じでオーケーとの事♪

よかったぁ~^^値段交渉、なかなか楽しいです
250~300の間、280バーツなのでまぁまぁかなって感じです^^

カッパニーニャでは分からないかと思ったので近くにある
カタビーチリゾートホテルを告げて、エアコンのついた車でいざ出発です


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

偶然の再会♪

2007/09/21 Fri 00:29

こないだの三連休は南町田グランベリーモールに行ってきました^^
映画、HEROを見て、その後はショッピング♪


何気なく歩いているとふと、あるお店に目が行きました。

ビレロイ&ボッホ(Villeroy&Boch) です。


少し前に雑誌の広告で一目惚れした、とカップを紹介したんですが
思いも寄らずこんなところでお店に遭遇するとは その時の記事はコチラ


コチラ、南町田の店舗は直営店(アウトレット店)なんだそう。
しかも店舗情報を見ていたら9月5日に横浜そごうにオープンしたそうな♪



お店を見つけ、興奮気味で中へ。

ニューウェーイブカフェの2007年度限定コレクション、アフリカ。


私が一番欲しかったアフリカの女性が描かれているナヘマ
なかったのですが次にいいなぁと思っていた アンボセリがあったのです。


アウトレット店なのでセカンドクラスの商品でした。
定価の半額、50%オフ!見た目にも全然分からないし、
自分が気にならなきゃいいかなぁと思って買っちゃいました^^
4200円が半額で2100円♪あまりカップに2000円とか出さないけど
なぜかこのカップには惹かれたので、お買い上げ~


ちなみに彼とお揃いです^^


ニューウェイブカフェ アフリカ アンボセリ マグ 0.35L
PICT0058.jpg


茶色がほんのり温かみがあっていい色です
冬にはこのカップでミルクティーを飲もうかな



ランキング参加中

人気blogランキングへ
未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
無事パトンまでやってきました!プーケット3日目。


ジャンセイロンは2006年12月1日にオープンしたショッピングセンター


パトンに行ったら絶対ここに来よう!と出発前からチェックしてました
結構なお店の数が入っているようだったのでね♪


店舗前には肖像画?こういうの街中でよく見られました。
20070831182001.jpg



さぁ、見よう!と思ったときに看板に目が。

TOURIST PRIVILEGE 5-50% DISCOUNT

コレは!旅行者用の割引カード??
ならば即入手しなければ!ということで、入ってすぐの受付で
アレが欲しいんだけど。

紙に名前と国籍、ホテル名も書いたかな?

するとすぐにピンク色の紙のカードをくれます。

お会計の時に提示するようです^^


店舗内はかなりキレイ。普通に日本のお店と変わらない。
デパートっていうよりは、ラゾーナとかららぽーととかみたいな感じ。
2階から見下ろすとジャンセイロンの文字が。
20070831182024.jpg


通路にワゴンのお店もあって、Tシャツを売ってるお店が。
チャンビアーのTシャツを発見!欲しいなと思っていたので
参考までに値段を聞いてみると200バーツとの事。

日本円で700円か。まぁ、高くはないけど。もっと安いとこありそうだな。


まだ見始めたばかりなのでとりあえずそこでは買わず。


奥に進むともう一つ建物が。
スーパーのカルフール(フランス系)が入ってました。
海外のスーパーって、見ているだけで楽しいですよね


ここでもブラブラ。化粧品から食料品、精肉など。
売り方も日本と違って見ているだけで楽しい。
果物も見慣れないものが山積みにされています



また最初の建物に戻って地下1階、That's Siamへ。
20070902171854.jpg



ここにはタイらしいもの沢山!お土産や自分用のお買物にピッタリ♪
見ているだけで楽しい~><



結構広いです。そんな中、端のほうにあるTシャツ屋さんが。
先ほどのワゴンのお店と同じチャンビアーのTシャツが^^
ハンガーにかかっているTシャツがSALEで100バーツ。


おっ!と思って、お店の中も見てみる事に。
ハンガーのTシャツは子供用みたいだったので、
アレと同じやつ。と言ったらいろいろ出してくれました。

色も種類も沢山あったので買おうかなと思ってこれも100バーツ?
と聞くと、アレはSALEだから100バーツ。これは200。


それなら別に焦ってここで買うことないよなぁと思って
サンキュ~ってお店を出ようとしたら、

オーケー、オーケー!100バーツでいいわよ。

と言い出したショッピングセンターなので値切ろうと思って
立ち去ろうとしたわけじゃなかったのでビックリ!!


100バーツなら話は違います♪だって日本円で350円!!!
これは買わなくてはいろいろ迷って結局父に1枚。自分に2枚。
彼も2枚。合計5枚買うことに。

彼が試しに5枚買うから400バーツにしてくれと言ってみたけど
そこはさすがにダメでした。まぁ、なるとは思わなかったですけど^^;


そして買ったチャンビールTシャツがこちら

20070902171316.jpg


裏はこんな感じ
20070902171221.jpg


表のマークをアップ。
20070902171209.jpg


色違いでグレー。ちょっと大人っぽい感じ。
20070902171237.jpg


裏はこんな感じですね~
20070902171155.jpg



その後もブラブラしていたら14時近くに!
お昼を食べなくては行きたいお店があったので移動することに。



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

パトンビーチを目指して!

2007/09/16 Sun 12:57

パトンへ行くのに肝心なのが交通手段。
前にも書きましたが、ここエヴァソンはかなり不便な場所。
南端のラワイビーチ。パトンまでは結構あります

パトンビーチというのは、ショップ、バー、レストラン、ホテルなど
すべてが集中する島一番の賑わいのある街。観光の中心でもあります。

ホテルからはプーケットタウンパトンビーチ行きのシャトルバスが
出ているんですがパトンはいわば夜の街。夜に遊びに行く様な所なので
シャトルバスの設定時間が15時以降からしかないんです


ホテルからは歩いていくことなんて不可能!
仕方なく、フロントでタクシーの予約受付の人がいるのでお願いしたら
なんと950バーツ!!日本円で約3300円!!
以前ネットで500バーツ位って見たような気がしていたので高すぎる!と思って
どうする??と考えていると。担当の男性が、
ショッピングか?何しに行くんだ?みたいな事聞いてきて
そうだ、ショッピングだ、というと、
それよりもガンシューティングなんかも手配できるぞ。みたいな事言い始めた!


くっそ~!こやつ!!日本人だと思ってなめてるな
なんだか、胡散臭い街のおやじに見えてうんざりしてしまいました。
とてもホテルマンとは思えない発言!!どうせガンシューティングの人達と
契約かなんかして裏でお金でも貰ってるんじゃないの?!(勝手な想像)

そう思うととても頼む気がしなくなってしまいました


とりあえず、考える、とその場を後にしました。


どうしよう、どうしよう・・・。
考えたけど、やっぱり950バーツは高すぎる。


とりあえずホテルの外に出てトゥクトゥクを探しみる?(こんな辺鄙なとこにいなそうだけど)


まんまと950バーツのタクシーに乗るよりはマシ。
トゥクトゥクを捕まえる自信はなかったけどとりあえずホテルを出発

こんな道をひたすら歩くホテルの敷地内です。
20070831181931.jpg


5分くらい歩いてやっとホテルの敷地入り口に到着。
敷地を出るとすぐ右に小さな商店があるんですがその向かいの看板にTAXIの文字が!!


2人してその看板を眺めていたら右の商店から

パトンビーチ?

と声が。小さな商店のおじちゃん。横には奥さんらしき人と、お孫ちゃんらしき小さい子供。

パトンまでいくら?

350バーツ。(日本円で約1200円)


安~い!!ホテルのタクシーは一体なんだったんだって値段!!

値段交渉する気満々だったのに、ここまで安く言われてしまうと値切る気もせず。

もう一度、2人で350バーツ?と再確認すると、そうだ。と。


じゃあ、お願いします。とこのおじちゃんの車に乗ることに。
普通の自家用車みたいなのを駐車場から出してきておばちゃんが開けてくれた。


パトンにいくなら、絶対このお店の車がいいですよ!!
ガイドブックに乗っていたトゥクトゥクの目安料金で
ラワイビーチ-パトンビーチ間は450バーツ。それよりもお安い♪

事前に調べた中でこの商店のタクシー情報はなかったのでしめた♪と思いました


無事に車は出発。パトンのどこに行くんだ?というので
とりあえず一番行きたかったジャンセイロンと伝えます。


パトンまではどのくらい?と聞くと

30分くらいと。

途中カタビーチ、カロンビーチなんかを通過して
順調にパトンビーチを目指していきます。


帰りは何時ごろだ?決まっていればまた乗せてやるよ。
おじちゃんは親切にも言ってくれたんだけど、夜までいるつもりだったので
残念ながら何時になるかわからないんだ。と伝えました。

機会があったら、また利用するよ・・・親切なおじちゃん。


そうしている間に車は賑わいのあるビーチに♪
パトンビーチです
20070831181821.jpg

トゥクトゥクも客待ちしてます。
20070831181839.jpg


そしてジャンセイロン前でおじちゃんが止めてくれます。
20070831181944.jpg


きっちり、350バーツ支払って。車を後に。
ありがとう~おじちゃん


いよいよお買物&街散策の開始です♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ

プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(7) | トラックバック(0)

A DAY IN THE LIFE OF AFRICA

2007/09/15 Sat 14:03

先日新聞に、栄区の本郷台駅近くあーすぷらざ
A DAY IN THE LIFE OF AFRICA 100人の写真家がみたアフリカの一日 展
開かれていると紹介されていました。


私も見てみたかったので、彼と一緒に行って来ました^^

africa.jpg



このプロジェクトは2002年2月28日に約100人の著名な写真家たちが
アフリカ全土に渡ってそれぞれのアフリカの一日を写真に収めるというもの。
日本人としては五十嵐 太二氏、村上 佳子氏のお2人が参加しているのだそう。


写真と一緒に解説がついていて、どこの場所で撮られたか、何時ごろ撮られたか。
時計の針が時間を示していて教えてくれます。



写真展は朝から順番に並べられていて本当にアフリカの一日です。


風景だけの写真から人々の暮らしまでさまざまで、なかなかいいです。
結局2人で2時間近く見て廻りました。


このプロジェクトは、子供を含めHIV陽性のアフリカ人男女の数が2,500万人を越え、
現在も1分間に2人の割合で感染者が増えているというアフリカ大陸の危機的状況に対して
問題意識を高めることを主な目的とし、企画されました。 ~HPより抜粋~


日本国内では10回目の開催。神奈川では初の開催だとか。
10月8日(月・祝)までの開催です。本郷台駅からも近いのでアクセスもいいですよ。


9月30日にはジョン・アイザック氏(米国)/五十嵐太二氏(日本)の写真家トークもあるそうです。

詳しくはあーすぷらざホームページで。




ランキング参加中

人気blogランキングへ




未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

エヴァソンで朝食を

2007/09/15 Sat 13:15

早くもプーケット滞在3日目の朝を迎えました^^

今日の予定は当初、ホテル所有のボン島へ遊びに行って
のんびりする予定だったのですがお天気がイマイチ。
なので予定を変更して4日目に予定していたパトンビーチへの街散策を
繰り上げて今日行く事にしました♪


その前に、腹ごしらえ、腹ごしらえ


私の朝食。
20070831165826.jpg

やっぱり、オムレツは欠かせません!右上にうっすら写っている緑のもの。
これ茎わかめみたいな海草なんですけど、ちょっとピリ辛の味がついていておいしい^^

彼はこんな感じ。
20070831165730.jpg

やっぱり、シャンパン飲んでる!

おかわりもしてました。
20070831165810.jpg

デザートも!
20070831165752.jpg


赤いもじゃもじゃの、ランブータンって言うんですけど
食べてみたらライチみたいで甘くて美味しかったですよ
中身はこんな感じでした。
20070831165904.jpg



レストランはこんな感じ。
20070831165847.jpg


真ん中辺りに立っている白い服を着た人がオムレツを作ってくれます♪


さぁ、お腹の膨れたところで街(パトンビーチ)へ繰り出します♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよスパの時間です。

ここで心配だったのが、一日遊んで疲れて、その上満腹。
絶対寝てしまいそうな予感・・・もったいないから頑張って起きていようと誓うのでした。。。


個室で二人同時に受けれるので一緒に案内されます。

中の部屋はこんな感じ。
20070831114728.jpg


私はザ・バライ・スパ・ヘブン(4時間半)、彼はザ・バライ・スパ&ケサ・スペシャル(4時間)

私の内容は
・ハーバルスチームサウナ&オゾンバス 30分
・ボディーエクスフォライ(スクラブ) 40分
・ケサ・リリースマッサージ 60分
・ホットハーバル・コンプレスマッサージ 90分
・ナチュラルタイ・フェイシャル・トリートメント 50分

彼の内容は
・ハーバルスチームサウナ&オゾンバス 30分
・ボディーエクスフォライ(スクラブ) 40分
・ケサ・リリースマッサージ 60分
・アロマテラピー・マッサージ 60分
・ナチュラルタイ・フェイシャル・トリートメント 50分


パレオに着替えて長椅子の様なところに座らされます。
そこで順番にオイルを入れた盆の様な中で足を洗ってもらいます。ちょっとくすぐったい^^


その後はハーバルスチームサウナオゾンバス

スチームサウナはもわもわもわ~とスチームが出てきて真っ白に!
スチームが出ているのでそれほど息苦しくありません。
途中、スチームが止まって故障か?って思うんですが、そういう設定のようで
また下からもわもわもわ~と出てきました。


新しいパレオに着替えたらスクラブマッサージです。

ひんやり冷たいスクラブで全身マッサージ。ちょっとジリジリ感があったけど痛くはなかったです。
仰向けになってまたマッサージ。ひんやりスクラブがちょっと冷たい^^;


その後スクラブを落とすためにシャワーを浴びてまた新しいパレオ。
何度、パレオを変えたことか!タオルも何枚使ったことか!(笑)


そして次は待ちに待ったケサリリース
セサミオイル(ようはごま油?)で全身マッサージ。お馴染みのあの油の匂いがぷ~んと。
私はスクラブマッサージよりこっちのほうが好きかも。
途中、肩とかは力が強くてちょっと痛いときもあったけど


そして仰向けになって目を閉じていると・・・
頭の中心辺りに上からほそ~い油がつつつ~と落ちてきます。
ほんわか温かい油がまた心地いい~・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・


はっ!!

あれだけ寝ないように!と思っていたのにあまりの気持ちよさについっ!
やってしまいました寝てしまった。。。


お姉さん?に起こされて、ボーっとしながら案内された場所はシャンプー台。
セサミオイルをマッサージしながら洗い流してくれるのです


戻ると何かスイーツと飲み物が用意されていました。彼はすでに食べています。
さっきもシャワーから出たとき何か出されてました。
お腹一杯であまり食べる気にはならなかったけど。


その後私はまたシャワー。彼はシャンプー台。
そしてまたも新しいパレオ(笑)


そしてなにやらマッサージが始まります。
結構力が強いなぁ・・・。なんて思っていたらまたしても


ファイシャルに移った後もうとうと。もう記憶がありません(笑)


そしてケサリリースの次に楽しみにしていたハーバルボール。
まだかなぁと思っていたら、終わりとのこと。


あれ??ハーバルボールは?!
アレレレレ~?????


最初の長椅子に案内されて最後のジンジャーティーを勧められます。
彼は少し早く終わったのでもう座って飲んでいます。

ハーバルボールやってた??

わかんない。なんか釜みたいなのはあったけど・・・


全然記憶がないんですけどぉ~ショックぅ~


実際、釜があったからやっていたとは思うんですが、全然その感触がないんです。
やってないでしょってクレームつけても、寝ていたから反論できないし。

結局、あやふやなままスパを後にしました


寝てしまった自分が悪いんですが。やっぱり、聞けばよかったと後悔しています。
時間も時間で遅かったし、やっていなかったらまたこの時間(23時過ぎ)から
やってもらってもな。。。と思ってしまって。聞かずじまい。


それ以外は良かっただけに、残念。不完全燃焼ってとこでしょうか


バライスパ等の詳細はブルーマリーンさんでご覧下さい。
ブログでも詳細な体験記事を載せていらっしゃいます。


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(5) | トラックバック(0)
ピピ島ツアーより無事帰還。

最初のマリーナで冷たいジュースが用意されていました。
正直、あたたかい紅茶かなんかが飲みたかったなぁ


ここからバライスパまで送迎があります。
それぞれトイレで着替えている人がいたり、そのままで帰る人がいたり。

これから行くバライスパもブルーマリーンさんで申込みました♪
スパの詳細がコチラで見れますので、興味のある方はどうぞ^^


バライスパに到着!
20070831115256.jpg

雰囲気のある入り口です。この奥もかなり雰囲気ありましたよ~♪
20070831115045.jpg


私はザ・バライ・スパ・ヘブン。彼はザ・バライ・スパ&ケサ・スペシャル
私は4時間半、彼は4時間のコースです!

このコースにしたのは、なんてたってケサリリースマッサージ!!
適温に温めたセサミオイルを頭部に垂らすというアーユルベーダの手法。
前々からやってみたかったんです!このアーユルベーダ♪



スパに着いたのは17時ごろ。
このコースには400バーツ相当の食事が無料でついていて、4時間の施術後だと
お腹がすいてしまうということで、最初に夕食をとる形になります。


私はパイナップルジュース
20070831115233.jpg


彼はやっぱり、チャンビール
20070831114748.jpg


飲み物代だけは含まれていないので、実費で払うことになります。


この食事も2種類から選べました。申し込みの時点でどちらにするか決めます。

私たちは二人ともタイセットA

ジャスミンライス。
20070831114645.jpg


そしてメインのプレートたち。
20070831114708.jpg


手前の大きいお皿から左回りに、豚肉入りレッドカレー炒め、トムヤムクン、
タイ風野菜の揚げ春巻きスイートハニーソース付き、季節のフルーツ、チキンとカシューナッツ炒めです♪

チキンとカシューナッツ炒めは全然辛くなくてちょっと甘めのタレで
食べやすくて美味しかった。トムヤムクンは、ちょっと苦手かも^^;
春巻きも食べやすくて美味しいですよ^^


食べ始めたのが17時過ぎだったので、お客は私たちだけ。
常に見えるところに店員さんが立っているのでちょっときまづい感じ(笑)

ですが、誰もいないのをいい事にパチリ、取らせていただきました。
20070831115128.jpg


やっぱり、ここも窓がなく風が吹き抜ける様な作りになっていました。
それでも暑くないから不思議です。


さて、お腹の膨れた後はいよいよスパの時間です



ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(4) | トラックバック(1)

ピピ島ツアー後編

2007/09/09 Sun 18:23

ピピレイ島にてしばしのシュノーケルを楽しんだ後は
おサルさんが現れるというモンキービーチへ!!


ここではおサルさんにエサをあげたり、写真を撮ったりできる
予定だったのですが・・・。


モンキービーチらしきところに着いても影も形もありません^^;
しばらく待ってみましたが。おサル、現れず


おサルに見放されて私たちはまた別のポイントへ。
ここでもシュノーケルをやるみたいです。
他の船も沢山。これは・・・難民船?!

20070830184205.jpg



ここの海は結構水深が深くて下の方にキレイな珊瑚が見えます^^
日の光が入ったらもっときれいなんだろうなぁ・・・。ほんと、残念。
そんな中、船のクルーがパンを投げ始めたのです!

すると、パンに魚が沢山集まってきて
魚もパン食べるんですね~


何人かはシュノーケルはしないで船で留まっていたので
早めに切り上げてレストランのある島へと船は向かいます。。。


ピピドン島のレムトンビーチにあるホテル「ピピナチュラル」での
ブュッフェランチ。晴れていたらここもキレイな海の景色が広がるんだろうなぁ。

20070830183707.jpg



私のお昼はコチラ。
20070830183611.jpg

20070830183651.jpg

麺はその場で作ってくれていました^^
結構寒かったので自然と温かいものに手が出てします。


彼はこんな感じ。
20070830184221.jpg

今日も大盛り、盛りだくさん!


突然、スコールが!!ものすごい勢いで振り続けます。
20070830214802.jpg


しばらく、この雨がやむまで出発待ち。
日本語ガイドさんも、今日の様な天気は珍しいと言っていました。
なんて、運のない私たち・・・




雨も小降りになったところで、再出発!
最後の島、カイ島へと向かいます~♪


出発前に浜辺から見えた景色。
20070830183717.jpg


ご紹介が遅れましたが、私たちが乗っていたスピードボート。
20070830183749.jpg



お昼を食べた後にまた酔い止めが配られました。
またかなりの揺れが予想されたのでバッチリ飲みました
酔い止めのおかげが、体質なのか、船酔いすることなく過ごせました♪



雨の中を私たちのボートは最後の島、カイ島へ!

20070830184048.jpg


こうみるとなかなかキレイに見えるんですが、雨はポツポツ。
寒くて、みんなビーチタオルを羽織っていました^^;
正直、早く帰りたかった(笑)だって寒いし、雨降ってるし・・・


陸にいると寒いので、せっかくだし海に入ることに。
でも左右には陸に繋がれたスピードボートが数隻。
ボートとボートの間でぷかぷか浮いているようなもの
その間に人がたくさん浮いてる・・・


こんなはずじゃなかったのにぃぃ・・・


う~ん。。。時間よ早く過ぎておくれ。


陸にはカラフルなパラソルが置かれていて、晴れていたら
白いビーチに青い海、青い空、すごく映えてキレイだろうなぁ。


20070830183805.jpg

絵葉書にでもなりそうな景色でした。
20070830183855.jpg


やっと集合時間がきて、船に乗り込みます。
後はプーケット島まで帰るだけです。波も行きほどひどくない。
ついつい、ウトウトと・・・

実は行きの船でも目を閉じて下を向いていたらいつの間にか
あの波、揺れの中、自分でも良く寝たなぁと感心してしまいました^^;
彼も寝ていたみたいでした(笑)
過酷な状況にも適応する能力があるみたいです


船は無事最初のマリーナへと戻ってきました。
無事に帰ってこれたことに、感謝感謝です^^


ピピ島はリベンジしなきゃ納得できないなぁ~。
いいとこ、ほとんどなかったし^^;


ランキング参加中

人気blogランキングへ


プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(4) | トラックバック(0)

ピピ島ツアーへ出発!

2007/09/09 Sun 00:17

この日は日本から申込んでいたピピ島+1ツアー
その後にバライスパという豪華スパの2つの予定

いずれもブルーマリーンさんという会社で。
こちらの会社はプーケットのブルーマリーンです♪という
ブログもやっていてプーケット旅行の参考になりました


ホテルまでは日本語ガイドの方がピックアップに来てくれます。

8時ホテルフロントで待ち合わせ。
偶然にも同じエヴァソンから日本人のカップルの方が
申込んでいて一緒に参加ということになりました♪東京からだそう^^



今回のこのピピ島はレオナルド・ディカプリオ主演の映画
ザ・ビーチの舞台となったキレイな島です。


ツアーの詳細はコチラのページでご覧いただけます。



さてさて肝心のピピ島+1ツアー。
朝食前のいい天気は嘘のように、雲行きが怪しい
やっぱり、プーケットは雨季なのねあなどれじ、雨季!
雨季って言ったって、行ったらきっと晴れてる~♪なんて
なんの心配もしていませんでしたがやっぱり雨季は雨季^^;



さて、船に乗る前に港のオフィスでお支払い。
スパの分も含めて二人で13000バーツ。

日本語ガイドさんに酔い止め薬をもらって念のためゴクン。(無料)
後からやっぱり飲んでおいてよかったぁ~と思うのでした。



この日は日本人グループは全部で3組。エヴァソンからの私たち
2組と3人ファミリーの方が一組。他にはスペイン組みと
ペラペラな英語を話す、謎の中国人親戚一同(笑)

これに船のクルーの船長さん(おじさん)にタイ人青年二人、
運転手、そして日本語、スペイン語のツアーガイド。全員で出発!



船は進むにつれて天候がかなり悪化・・・
波も高くなり、スコールの様な雨!!
スピードが出ているのでバウンドもかなりあってなかなかのスリル

20070830185523.jpg


20070830183439.jpg


霧も出てきて、大海原の真ん中でかなり心細い時。本気で怖かった。



ひどい時は、波が船の上にかかるほど


船長もこれはやばいと思ったのか、ライフジャケットを全員に着せ始めた。
そしてなにやらスペイン人の大柄な男性何名かを船の中心に座らせ始めた。

安定性を保つため?!それだけひどいの~怖いんですけどぉぉ~


もはや、クルージングを楽しむことを忘れた私たち一行は、
ピピ島へと近づいていきます。5minutes!!と船長が叫んだときは
助かったぁ~っとほっと一息。ほんとに無事でよかった・・・

20070830183504.jpg



当然のごとく予定されていたマヤベイ上陸は天候悪化のため実現せず


バイキングケイブ
大昔、本当にバイキングが住んでいたそうで今も壁画が残っているんだとか。
20070830184146.jpg

20070830184001.jpg




ピピレイ島南側にてシュノーケル。
20070830184107.jpg


天気が天気なのであまり入る気はしなかったけどせっかくなので。
入ってみると水の中は温かくて、気持ちい♪
太陽の光がないので水の中もあまり視界がはっきりせず^^;
20070830183557.jpg


ピピ島はツバメの巣も採れるんだとか。なんだか、納得!な景色です。
20070830183523.jpg



この後船はモンキービーチ、カイ島方面へ向かいます



ランキング参加中

人気blogランキングへ



プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(3) | トラックバック(0)
先日横浜赤レンガ倉庫にあるchano-maへ行きました。


ここのソファー席がお気に入りです^^
ソファーっていうより大きなベッドみたいですけど。
足を伸ばしてくつろげて。まった~りしてしまいます。

ここでは旅行の計画をしに行ったりするので毎年夏頃に行きます


今年は旅行の前に時間が取れずじまいだったので、
デジカメを持って、写真を見ながらまったりしてきました♪



まったりのお供にはやっぱり、スイーツ
大学芋パイとバニラアイス。美味しそう~^^
20070829120443.jpg

写真を見ながらゆっくり食べる予定が、アイスクリーム。どんどん、融けていきます(笑)


大学芋がパリっとしていて美味しい
味が濃いのでバニラアイスと食べるとちょうどよいよ~


知らなかったのですが横浜ルミネにある豆ちゃと系列のお店なんですね!


ランキング参加中

人気blogランキングへ
横浜・湘南グルメ | コメント(4) | トラックバック(0)

エヴァソンでの朝食

2007/09/03 Mon 21:27

サワディ~カ~!プーケット滞在2日目の朝。


昨日の夜ついたばかりで明るいエヴァソンを見るのは今日が初めて♪

閉まっていたカーテンを開けると目の前には海が広がっていました
20070830170243.jpg


う~ん!いいお天気だ♪朝日が眩しい朝でした^^



お部屋のドア。一部屋に一つ傘が常備されていました。
スコールの多いプーケットだからでしょうか?
20070830170315.jpg


朝見るとまた雰囲気が違ってキレイでした。
20070830170346.jpg



朝食はINTO THE VIEWというレストランでのブュッフェです。
そのレストランまではホテル内を常時走っているシャトルで行きます。
それだけ敷地が広いんですよね^^;最初はめんどくさっ!って
思いましたけど、慣れてくると全然気にならなかったですね^^


これがシャトルバス。従業員の方も乗ったりしてました。
20070830171926.jpg



フロントからバスに乗り込みます朝早い6時台だったからか少し待ちました。
次の日は8時前後だったので頻繁にバスが走っていましたけど。
朝早いと利用客が少ないからかな?


ちょうどフロントを出てすぐ辺りから。振り返ってパチリ
20070830170359.jpg



そうしているうちにバスはINTO THE VIEWへと到着!

レストランの受付。
20070830170541.jpg


見渡すとこんな感じ。ここもやっぱりオープンエア。窓がありません!
20070830170555.jpg


バスから全員が降りて、係りの方に案内されるのを待ちます。
禁煙・喫煙が選べました。もちろん禁煙で
喫煙だと左奥のスペースに案内されていました。


案内された席は一番海側のいい席でした♪(陽がかなり差し込みます!)
海が目の前に広がって贅沢な朝食です


20070830170511.jpg

20070830170525.jpg


ブュッフェなのでどれを取ろうか迷ってしまいます。
種類はかなり豊富で、パンも種類が沢山あったし、おかゆもありましたよ!
ウィンナーやハム、チャーハン、肉まんなどなどホントに沢山♪

そして嬉しいのがオムレツ目玉焼きをその場で作ってくれるんです!
オムレツは中に入れる具をいろいろ選べるし、かなり楽しい
オムレツはいつもeverything!っていって全部入れてもらってました^^
作るところは2箇所あったのでそれほど混んではいませんでした。


私はこんな感じ。
20070830170437.jpg

今見ると、少なっ!!(笑)

彼はこんな感じ~^^
20070830170207.jpg


結構盛ってます!そうそう、ドリンクコーナーにはシャンパンも♪
彼は毎朝シャンパンを飲んでました(笑)冷たくて美味しかったよ

写真はないけど、この後デザートも食べました

右の大きな銀のカップには紅茶かコーヒーを入れてくれます

ブュッフェって楽しいですね~♪
景色を見ながら優雅に食事をしていたら時間が!!

2日目はピピ島+1ツアーザ・バライ・スパ2つの予定です♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(7) | トラックバック(0)
プーケット初日ホテルに到着したのは19時過ぎくらい。
それからチェックインやらで20時近くを廻っていました。


夕食はホテルで食べるか、それとも外で食べるか。迷っていました。


事前に調べた中でホテル内での食事にあまり魅力を感じなかったので
こちらも調べた中で見つけたレストラン、ドンズカフェへ!


このエヴァソンホテルは、プーケットの南端ラワイビーチ地区に
位置していて一番賑わいのあるパトンビーチなどとは少し離れています。

ホテルの周りにはレストランらしきものはなく言ってしまえばかなり不便な場所にあるのです。



そんなエヴァソン宿泊者に嬉しいのがこのドンズカフェ
なんとホテル-レストラン間を送迎してくれるのです。





ホテルの方に頼むと電話してくれるということだったのでお願いしてみました。

するとすぐに受付から電話してくれて10分後に迎えに来ます。との事。


ブラブラしていると車体にDon's Cafeとかかれた車が!
決してキレイな感じではないけど迎えに来てくれるなら十分です。


運転手さんがドアを開けてくれていざ出発~


気持ちい風を受けながら車は進みます。

途中細くて暗い道に入ったときは、このままどこかに
つれられて身包みはがされるんじゃないか?!
なんて
かなり心配になりましたが。無事、お店に到着です。
(冷静に考えればホテルの人がちゃんと呼んでくれてるんだから
そういうことはないと思いますけど^^;)
外国に行くとなんだか妙に用心深くなってしまいます。



お店は窓やドアがなくオープンエアで開放的
客層は地元の人や旅行者と思われる欧米人。日本人らしき人はいません。


私はフローズンブレンドフレッシュウォーターメロン 65バーツ (両替時1バーツ=約3.5円)
20070829152735.jpg


彼は地元タイのビール、チャンビアーのラージ。60バーツ。
ゾウさんのラベルがかわいいビールです^^
私のスイカシェイクより安い



そしておいしいと評判だったスペアリブを注文♪

Big Rock of memory pork ribs 245バーツ
20070829152815.jpg


甘いタレがついていて美味しい
カナダのBumper'sほどの感動はなかったけど。
食べるときに手がかなり汚れるので一気に食べないと

リブについてくるサラダ。
20070829152804.jpg



スモークサーモンwithケッパー&ライム 135バーツ
20070829152837.jpg



フライドシャンハイヌードルwithシーフード 95バーツ
20070829174245.jpg

麺の名前がわからないけどかなりの太いそして短い麺でした。


チップも入れて700バーツ。二人で約2450円ほど。

お会計を済ましたら、おかみさんみたいな人がさっきの
運転手さんに合図をしてどうぞって感じで車を指差しました。


このドンズカフェはドンズモールというなかの一角なのですが
そこのコンビニみたいなところでお水とか食べ物が買えると
ネットで書いてあったので私たちもそこに寄りたかったのです。

10分待って!と伝えると、あぁ買物ねと分かってくれたみたいでした^^

20070829152910.jpg



急いで買物を済ませ戻ると、すぐに車を用意してくれて
またホテルまで送ってくれたのでした♪


そしてお店で買ったものがコチラ
20070829152935.jpg

ビールで有名なシンハーブランドのミネラルウォーター。
そしてチャンビアー缶ビール合計70バーツ(日本円約245円)ホントに安い♪

これは買物も期待できますね


ランキング参加中

人気blogランキングへ
プーケット・バンコク旅行2007 | コメント(2) | トラックバック(0)

念願!堂島ロール♪

2007/09/02 Sun 12:38

1日の土曜日ラゾーナ川崎トランスフォーマーを見に行きました。


ファーストデイで通常1800円のところ1000円で観れるとあってか
劇場はかなりの混み具合。私たちも15時台のやつを見たかったんですが
席がかなり埋まってしまって、仕方なく18時10分からのチケットに。


映画が終わるのが21時前。その後に夕食だと
お腹が空いてしまうので少し何かつまむ事に
おなじみのAfternoon teaにしようかと迷ったんですが、
せっかくだし堂島ロールで有名なモン シュシュ with トラベルカフェ

お店の周りには堂島ロール目当てのお客さんの行列。
ちょうど16時の販売開始時刻にぶつかったようです。
時刻は17時前。16時販売開始でもまだまだ売ってるって事は
かなりの数を用意してるんですね!私たちも並べば買えそうでした♪


ですが帰りが23時過ぎになりそうだったので、持ち歩けそうにないと
今回は購入を諦めて奥にあるCafeへ直行~


カフェの入り口では係りの方が迎えてくれました。
待っている方がいるので名前を書いてお待ちくださいとの事。
3、4組待ちでした。やっぱり、ここも混んでるんですね。


待っている間、広くはない店内をブラブラ。
紅茶、コーヒーの豆なども売られていました。


数分待っていたら、もう少しでご案内できますので、もう少しお待ちください、と
お店の方が待っている人全員に小さいグラスのアイスティーをサービス


それ程待っていないのになんだか得した気分♪


そうしているうちに、店内に案内されました^^


私はティーケーキセット(980円)彼はケーキセット(850円)
紅茶+ケーキのセットはコーヒー+ケーキのセットよりお高いんですね。


アイスティーにしようと思ってたけど、さっきアイスティーを
頂いたので温かいキームンという紅茶にしてみました^^
彼の水出しアイスコーヒーも、濃くて美味しかったなぁ。


そしてお待ちかねの、堂島ロール
20070902120802.jpg

いや~美味しかったです!!クリームがすごく美味しい!
全然重くないからパクパク食べれちゃうし、スポンジもふわふわ

堂島ロールをアップで♪
20070902120815.jpg


もう一つ食べれそうな勢いでした。

ココアパウダーは飾りなんでしょうが、最初の堂島ロール、
プレーンで食べたかったのでなくても良かったな~。
かれも、ココアパウダーつけると邪道な感じがする。って言ってました。


念願の堂島ロール、やっぱり美味しかった!!
今度は、お持ち帰りで1本買うぞっ!


映画も、なかなか面白かったですよ。
メカものが好きな人にはかなりウケルんじゃないでしょうか♪


ランキング参加中

人気blogランキングへ
横浜・湘南グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。